「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。今回「無料でさら…

★★思わず赤面した糞シーン★★

12011-02-18 01:13:26

監督の趣味、センス、思想は映像に反映される。

映画の中の「なんじゃこら!」「外国人にはとても見せられぬ!」酷いシーンを語ろう。

2この子の名無しのお祝いに2011-02-18 01:42:53

ゴジラが放射能吐きながら空飛ぶシーン

8この子の名無しのお祝いに2011-02-23 01:37:12

>>2

相手にしてはいけない。

3この子の名無しのお祝いに2011-02-19 02:42:29

自分的には北野たけし版座頭市のタップダンスシーン。全てをぶち壊した。

5この子の名無しのお祝いに2011-02-19 08:37:52

>>3

あれはあれで時代劇と現代劇の融合として面白く感じたけど

6この子の名無しのお祝いに2011-02-21 19:50:28

>>5

もちろん、タケシもそう思っていたんだろうけどさ。

後、浅野忠信と市が刀を交えたままフリーズして、カメラがグルーっと回り込むシーン。

何のつもりだ?

タケシ版座頭市は光ってるシーンも多いから、余計に惜しいよ。

21この子の名無しのお祝いに2011-03-05 18:28:08

>>5

あれでたけしのタップがちゃんとしてたらいいんだが

金取って見せられるレベルじゃないから痛い

裏で努力してるのは立派だが

芸として成り立ってないものを客が褒める義理はない

勝新なら絶対にやらないだろうね

裸の王様状態で止めるヤツがいないんだろうな

16この子の名無しのお祝いに2011-03-04 18:10:11

「七人の侍」の三船敏郎の仰々しい演技の過半と最期の死に様

20この子の名無しのお祝いに2011-03-05 18:21:00

>>16

確かに、菊千代の印象って過剰に「ヒ〜ヤッホゥ!」みたいな。

酔った菊千代を侍全員で嬲り者にするシーンは屈指のワースト場面だ。

18この子の名無しのお祝いに2011-03-04 20:26:28

昔東映が偶にやってた、顔面(目玉)に釘や槍が刺さるシーンで

単なる役者の顔写真にブスっと実際刺してる奴。

柳生で片目潰す千葉ちゃんもやってたなw

東映のアバウトな味、という範疇を超えている。

B・リー死んだあとにリーの顔写真合成してるだけ、って酷い映画(何だっけ?)思い出した。

28この子の名無しのお祝いに2011-03-07 01:40:06

踊る大捜査線シリーズ全て

>>18

ブルース・リー死亡の塔

24この子の名無しのお祝いに2011-03-06 12:11:13

糞尿は、

「みんなが恐れをなして逃げ出すほどの強烈なたけし盲目信者のくせに、気が狂っているせいで自分では‘周囲が盲目信者ばかりの中で自分だけかアンチなんだ’と思い込んでる」

から、みんなから面白がられているんだけど、

>>21を見ると、盲目信者のくせに実は「座頭市」すらも見てないんだな。

31この子の名無しのお祝いに2011-03-07 15:13:33

>>24

何を言いたいのかよく分からないけども

たけしのタップが客に見せられるレベルでないことは明白

27この子の名無しのお祝いに2011-03-06 20:21:18

>>18

「男組」だね。同じ事をどっかのスレに書き込んだ事がある。>顔写真

あのシーン「だけ」は早く忘れたい。

30この子の名無しのお祝いに2011-03-07 14:58:03

釣りバカで 合体! とかの文字が画面に出るシーン。

極東のアジア人はこんなもんで喜んでるのかと思われるだろう。

32この子の名無しのお祝いに2011-03-07 17:42:17

座頭市

たけしは自分じゃ踊ってないよ

3312011-03-07 18:28:34

>>31

放って置きたまえ。>24の異常に読みにくい悪文を見ても、狂った奴なのは明確だ。

多分何かのキーワードに反応した、糞監督の信者であろう。

>>32

確かにタケシは踊って無いが、細かい事は良いじゃないか?

38この子の名無しのお祝いに2011-03-07 19:38:50

>>33-37

一人で何やってんの?

キチガイ

41この子の名無しのお祝いに2011-03-07 19:59:16

>>38

一人じゃないって素敵なことねw

42この子の名無しのお祝いに2011-03-10 01:09:06

映画に限らずドラマもだが、シリアス設定の明治・大正・昭和期の設定なのに、絶対に当時には

存在しない様な髪形の俳優が出て来ると、それだけで見る気が失せてしまう。

63この子の名無しのお祝いに2011-12-13 10:18:46

>>42-43

でも大正の末から昭和の初めのインテリ男って

そこそこ長髪だったりするんだよな

特攻隊がロン毛はないがw

43この子の名無しのお祝いに2011-03-14 02:04:41

キムタクはロン毛で特攻隊を演じたクセに、何故時代劇ではズラを被ったんだろう?

原田芳雄はロン毛で時代劇やってるもんねw

72この子の名無しのお祝いに2012-05-22 14:24:31

>>43

明治維新までは日本人は基本的に長髪だぞ

46この子の名無しのお祝いに2011-03-17 05:34:23

朝のテレビ小説(チョッちゃんだったかな?)で

超デブ時代の渡辺徹が

戦地から帰ってきた兵隊役ってのがあったな

56この子の名無しのお祝いに2011-04-05 10:57:31

>>46

戦地では何食ってた設定だろ?

48この子の名無しのお祝いに2011-03-21 05:47:48

>>47

渥美清、フランキー堺も違和感は無い。

52この子の名無しのお祝いに2011-03-27 20:14:55

雷蔵映画「薄桜記」の真城千都世がおひなさまごっこをするシーン。

観ているこちらが恥ずかしい。

532011-03-29 18:58:59

さあ皆さん、そろそろ東宝東和配給 1987年度劇場公開作品

【漂流教室】について語ろうかw

54この子の名無しのお祝いに2011-03-30 03:01:01

>>53

梅図本人と梅図ファンを本気で怒らせたあの映画か。でも他に見た奴居るのか?

101この子の名無しのお祝いに2014-09-30 09:59:26

>>54

観に行ったぞ。

それも公開初日の舞台挨拶つきで、な。

びっくりするほどの糞映画で、赤面シーン満載な映画だったわ。

主題歌が今井美樹の野性の風だったけど、あれだけは良かったかな。

ビデオで出て廃盤になって以来、DVD化もされてないようだけど、

大林宣彦、封印したのかな。

58この子の名無しのお祝いに2011-04-05 12:27:53

>>56

http://www.youtube.com/watch?v=Bm8oPStMyo0

74この子の名無しのお祝いに2012-05-23 02:12:02

>>72

だから、キムタクは自毛で時代劇に出ればよかったのにってことだろ、せっかく長髪なんだから。

原田芳雄は自分の髪を伸ばして、ロン毛にして、カツラをかぶらず自分の髪で時代劇に出たんだよ

76この子の名無しのお祝いに2012-05-23 07:01:11

それと由井正雪みたいなのは

「長髪」じゃなくて「総髪」って言うんだよw

基本は月代をそる「ちょんまげ」なの

ちょんまげも長髪といえば長髪だけどなw

78この子の名無しのお祝いに2012-07-10 19:13:01

>>76

長い髪であるという点ではちょんまげだろうが総髪だろうが変わらないね

79この子の名無しのお祝いに2012-08-12 12:39:03

いるよな〜

>>78みたいに議論を混乱させるバカw

100この子の名無しのお祝いに2014-08-24 12:10:09

ガメラの腹側の甲羅がレンガ塀みたいな長方形で

舐めていると思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする