「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。今回「無料でさら…

遠視ってつらいよね

1-7.74Dさん2009-06-22 21:03:51

裸眼だととっても辛いものです・・・・

他に遠視の方いらっしゃいませんか?

2-7.74Dさん2009-06-22 21:16:11

自分近視です

剥離の危険がなくて羨ましいです

9-7.74Dさん2009-06-26 15:48:49

>>2

遠視には緑内障の危険があるわけだが…

自分は遠視をコンタクトで矯正している。

10-7.74Dさん2009-06-26 16:56:11

>>9

緑内障はね。近視でもなるよ

確率的には遠視が上だが

遠視って楽じゃね

いくら完全矯正度数でも近視が入ってない限り老眼いらないし

11-7.74Dさん2009-06-26 20:48:11

>>10

楽じゃないからこのスレが立ったわけで…

15-7.74Dさん2009-06-30 13:52:33

レーシック受けて逆に弱視や斜視になるってオチはある?

16-7.74Dさん2009-06-30 22:36:50

>>15

14だが

斜視

乳幼児期の弱視、強度の近視や遠視などで

目の筋肉バランスが崩れてしまうことによる

弱視

一般的に定義は曖昧で、眼科医でもその見解は分かれる。

具体的な判定例としては、幼少期の健康診断で眼鏡・コンタクトレンズによる矯正視力が0.3未満の場合弱視と判定する

(ただし発見が早い場合は視能訓練により視力の向上が望める可能性がある)

また視力が悪くなくても、視野が狭くなったり、複視や眼瞼下垂が出現したり

夜盲症や昼盲を生じていたり、眼振がある場合も弱視と判断する場合もあり、その基準は千差万別である。

いずれの場合でも眼鏡・コンタクトレンズによる矯正効果が低い場合は弱視と判断されるといってよい。

いずれも先天性で器質的疾患の見られないものに限られる。

レーシック受けてなるのか?

遠視の時点で現代生活に不利なんだよ

ワケ判らんこと言ってないで適応検査受けて来い

17-7.74Dさん2009-07-01 11:58:04

>>16

はーい!!いってきまーす!!

18-7.74Dさん2009-07-01 22:14:07

>>17

いてらっしゃい

ちなみに俺は遠視度数が強かったので裸眼で見るときに相当疲れた

肩から背中が凝りまくって頭痛までして毎日辛かった

裸眼で0.8見えていたが力抜くと0.1

その差0.7を調節していたんだから疲れるのはあたりまえか・・・

眼鏡もコンタクトもあるけれど、眼鏡はレンズが厚すぎて重いし

コンタクトもゴロゴロ感が嫌でたまにしかつけていなかった。

レーシックは近視だけだと思って諦めていたが、

遠視も可能と言う事が判って悩んだ末決断

今では肩凝りも治り毎日相当快適です

遠視の人ほどやったほうが良いと思うけどなぁ

27-7.74Dさん2009-07-14 21:27:14

おお

そうか

同じ悩みを持つ者として適応出来ることを祈ってるよ

適応範囲になっていないからといって諦めるな

51-7.74Dさん2009-07-29 02:02:43

>>27

おーい、いってきたぞ

結果はアウト・・・。どうしよ・・・。

55-7.74Dさん2009-07-29 23:00:49

>>51

アウトって度数いくつだったんだ?

角膜厚もどうだった?

品とかは多分やらねーよ

56-7.74Dさん2009-07-31 15:41:23

>>55

度数は+6 角膜厚は515

大手Kクリニック

いろいろ恐ろしい事をいわれたが角膜の形がおかしいらしー・・・。

57-7.74Dさん2009-08-01 19:18:38

>>56

他のトコいってみ

親身になってくれる医者がいればいいんだがな・・・

大手は少しでもリスクがあったらやらねーだろ

60-7.74Dさん2009-08-15 21:08:29

>>57

他のクリニックでは問題なく手術可能といわれた。

そしてすぐ手術して、今は特に問題なく快適に過ごせている。

自分のクリニックでは遠視治療できないからってまるで自分の眼が原因で手術できないような言い方すんじゃねーよと思った。

遠視レーシックは特に一つのクリニックで拒否られてもあきらめんな、みんな。

68-7.74Dさん2009-08-31 14:35:24

>>60

大手はそんなもん

近視だと一回の手術で終わるが、遠視だと2回やる可能性がある。

利益重視したら遠視をやらない方がいいだろ?

やらない言い訳してるだけだ

なんにせよおめでとう!

やっぱり快適だろ?

どれだけ回復したかまた教えてくれ

ちなみに俺は+8.25でレーシック受けて視力1.0まで回復

134-7.74Dさん2009-12-12 04:44:46

28 男 遠視持ちです。

遠視眼鏡してます。

S+0.50C

S+0.50C

θ65  T2.1

と、レンズが入っていた袋に書いてあります。

これは弱い遠視ですか? 視力は両目2.0です

135-7.74Dさん2009-12-12 04:54:23

遠視で歌手見習いです。

遠視は歌唱力と関係性あります?

136-7.74Dさん2009-12-12 07:17:09

>134

弱い遠視です。

きっと将来はそこそこの遠視になるでしょう。

>135

遠視だと近くが見えにくい>譜面が見えにくい>目を細くしてみる>目つきが悪くなる>好感度が下がる>売れない

137-7.74Dさん2009-12-12 10:18:00

>>136

アイドルなんて眼鏡・コンタクトなしでは譜面を見ながら歌うことも

できないド近眼がゾロゾロいる。ステージ上でお目々パッチリの

お顔が出来ればOK。

194-7.74Dさん2010-04-26 09:34:17

室外と手元は比較的焦点が合いやすいけど、

中途半端な距離が見にくいという遠視の人は

多いみたいね。特に強度遠視の人。

195-7.74Dさん2010-04-26 12:36:59

物理的に近くが見やすい遠視なんてありえないよ

それ近視でしょ

196-7.74Dさん2010-04-26 16:41:52

>>195

>>194は「完全矯正の眼鏡をかけていても」という話でしょ。

近視の裸眼だと逆立ちしても遠くなんて見える訳がないし。

292-7.74Dさん2011-01-07 19:04:31

病院行ってきました。

散瞳して視力はかりましたが、メガネの度数はあっている模様。

新しい度数になって疲れないメガネに慣れるとばっかり思っていたから

ショックです。先生の話聞きながら泣きそうになった。

わらにもすがる思いなのに。

ドライアイのせいだといわれ、目薬もらうも、ドライアイなんて前からだし。

細かい仕事してるから、目が見えないと仕事できないのに・・・。

前に出さないと見えないのは何なのか。

293-7.74Dさん2011-01-07 20:27:24

>>292

眼圧とか眼底に問題がないのなら、和真みたいに眼鏡士がちゃんといる

メガネ屋で勝手にメガネ作っちゃったら? 「このメガネじゃ近くが見えなくて

困っている」とハッキリ伝えて。

294-7.74Dさん2011-01-07 22:47:08

>>293

ありがとうございます。

実はメガネ歴1年で、メガネなんて、自分には縁遠いって思っていたので、

眼鏡士なんて知らず、どこにいるのかもわかりません。

和真なんてこの地域にはなのですが、メガネ屋に聞いたら教えてくれるのでしょうか。

2952932011-01-08 13:02:12

>>294

当方がたまたま関東地区で和真の地元なので例に挙げただけですが、

少なくとも安売りチェーン店は避けた方が良いと思います。街の中心部に

昔からある高そうなお店の方がハズレが少ないかも知れません。

遠視のメガネと聞いただけで尻込みするところは無理でしょう。

301-7.74Dさん2011-01-11 19:01:10

>>295-300

みなさん色々ありがとうございます。

今日近所の眼鏡や3件いってきました。

眼鏡士の資格のあるめがね屋チェーン店2店舗(同じチェーン)

フレーム激安店(資格なし)

最初の店舗は、「眼科の検査結果をもとにより近くが見えるようにしたい」というと、

険しい顔になり、ビクビクしながら度数を上げていき、何となくあった数値を教えてくれました。

決断できないので購入は少し考えることにして、ブレが無いか知るために同じチェーンの別店舗に。

そちらでは、いきなり名前を書かされたあげく、眼の見えずらさを伝えると

近視だと言われました。

凄く上から目線の接客で嫌な予感はしましたが、レンズを調節すると遠視。

いろいろと症状を言ってもバカにするような態度で感じが悪くてがっかり。

そして、度数は聞いても教えてもらえませんでした。他の店舗は教えてくれたのに。

さきほどの店舗とブレが無いか知りたかったのに。

sssの眼鏡士でした。知識はあるのかもですが、上から目線で、

挙句に病気扱いされまして悲しくなりました。

わらにもすがる思いなのに。

両方とも、フレームがいまいち可愛くないので、フレームがたくさんあるお店に行ってみると

資格の存在すら知らないようでした。

ここも、遠視というと腫れものを扱うような感じで…悲しい一日でした。

たった今帰って来て書きこんでいるので、愚痴っぽくてスミマセン。

遠視って、こんなに嫌われるんですか?

皆さん良く耐えていますね。

眼科もメガネ屋も恐怖症になりそうです。

311-7.74Dさん2011-01-13 00:03:53

強度遠視でレーシックを受けました。質問があれば何でもお答えしますよ。

ちなみに現在は両目1.2位です。

1回目の手術は去年の2月、2回目は先月です。

1回目の手術で大きく矯正し、

2回目の手術では戻った分を調整した感じです。

凄く調子良いですよ。

347-7.74Dさん2011-01-26 15:36:48

43才男 東京

急激な遠視進行になやんでいます。

現在両目とも+4.5Dです。

12月の検診では、裸眼で視力0.6だったのですが。

昨日の検診では0.1でした。

今まで100均の老眼鏡+2、+3を使用して過ごしていましたが

合わなくなりました。

あわてて3日前にメガネを作ったのですが、もう手元が見えませんし

本もPCも文字も読めません。(泣

遠視が日々進んでいる状態です。(今日見えた文字が翌日にはぼやける)

大学病院で、詳しい検査をしてもらったのですが異常なしとのこと。

レンズで合わせると視力は1.0でした。

この状態で、またメガネを作ると2.3日後には使えなくなると思われます。

どうしたらいいでしょうか。。。

350-7.74Dさん2011-01-26 19:11:54

>>347

それは遠視の進行ではなく、老眼の進行です。

年齢からして、今までは調整機能が働いていたものが、加齢にあわせて

調整力が無くなってきただけの事。

100均の老眼鏡を使ってきたとの事ですが、そんな事をすれば遠視と老眼が

進むのは当たり前。

大学病院でしっかり瞳孔を開く目薬を使って視力検査したのであれば、それで

ちゃんとした眼鏡を作りましょう。単に目の検査をしただけであれば、その

検査数値はいいかげんです。

同じ度数でも、生活スタイルで適正な眼鏡は違うので、しっかり自分にあった

眼鏡は絶対必要です。

ちょっと遠視をなめてますね。

まだ4.5度なら強度ではないので今のうちですよ。

ちなみにしっかりした眼鏡を作ればすぐに度が進む事は有り得ません。

しっかり合わせないから度が進むんです。(合わせても加齢とともに進みますが)

数日で変わるならそれは違う病気です。

遠視+7Dより

3533472011-01-26 22:44:20

遠視+7D様

ご指摘ありがとう御座います。

前回の検査では瞳孔を開いての視力検査はしなかったので

近日中に、病院で再検査してきます。別な病気も怖いので相談してきます。

352様

進行とは日々視力が低下してます。

今は200%拡大で何とか書き込みしてます。

また報告に来ます。アドバイスありがとうございました。

354-7.74Dさん2011-01-27 13:28:51

>>353

別人だけどレスする

> 単に目の検査をしただけであれば、その検査数値はいいかげんです。

>>350 は別に、医者や眼鏡屋がいい加減だ、と言ってるわけじゃなく

遠視の人は調整力を使ってしまうから瞳孔を開いて検査しないとその人の

「純粋な遠視度」ははかれないよ、という意味ね。誤解のないように。

前日に見えた文字が今日になってぼやける・・・

これはほかの病気じゃないの? 異常に疲れてるのかな。

どのみち病院に行ってちゃんと説明した方がいい。

一度、散瞳して検眼してみるのはいいことだと思う。

ただ、その結果を基にして作っためがねが必ずしも良いめがねかどうかはわからない。

なれるまで時間かかるかもしれないし、厚さ、重さ、見た目、ライフスタイルとか、

いろんな条件を考えてめがねを作るといいと思う。よい医者、眼鏡屋と相談だ。

宣伝するつもりじゃないが、めがね市場はレンズを薄くするときに追加料金がかからない。

ヤフオクあたりでメガネトップの優待券を買えばセットでもレンズ/フレームのみでも3割引。

362-7.74Dさん2011-01-28 21:00:56

>>359は>>311かな?

散瞳状態つっても、若ければ若いほど調整力が豊富すぎて、目薬で取り切れないんじゃない?

>>359は本当は子供の頃から+7.00かそれ以上だったのだと想像する。

だって、10代で本当に+3.00なら、眼鏡なくても遠くも近くも見えるレベルだよ?

眼軸が大幅に縮む事も考えにくいし。

364-7.74Dさん2011-01-29 01:05:53

>>362

別人

確かに10代は別に眼鏡無しでも遠くは普通に見えてた。

近くも無ければ無いで見えてたよ。

学校行くのに、眼鏡し忘れる時もあるくらいだった。

でも医者には悪くなるから常に掛け続けるように言われていたから

ずっと掛けてた。

20代でも裸眼は0.7位はあった。

30代になって突然だね、一気に加速した。

390-7.74Dさん2011-02-19 00:21:07

自分は遠視と乱視持ちなのですが,昨日レーシック手術をしました。

今は近視とハログレアでぼんやりします。また時が経ち経過を見て報告します

397-7.74Dさん2011-02-21 16:38:25

↑恐らく弱視になる可能性が少しでもあるからこそ大袈裟に言って警戒を促してるんじゃないかな。

>>390ですが,術後4日です。まだ中途半端な見え方でテレビなど見たりピント合わせたりすると非常に疲れる。特にハログレアがキツいです。

近くを見ると比較的綺麗に見えます。遠視と乱視持ちは落ち着くまで近視に比べ時間を要するようなので安静にします。

399-7.74Dさん2011-02-21 23:25:54

>>397

元の度数はどのくらいだったのですか?

近くが見えやすいの羨ましい。

400-7.74Dさん2011-02-22 01:22:35

>>397

「よく弱視になりませんでしたね」って、警戒の意味だとするとそんなこと言われても…って感じだよね

小さい頃から定期的に通院して、眼鏡も自分の意思でかけなかったわけではないのに

今+6.0D 乱視有。小さい頃は医者から「この程度の遠視、子供ならみんなありますよ!そのうちよくなりますってw」と言われた記憶がある

治らなかったどころか、昔より値が酷くなってる

レーシックも興味あるけど、将来どうなるかわからないからなあ。高いし

398-7.74Dさん2011-02-21 23:24:04

ありがとう

マイペース(ユアペース?)でいいのでたまに経過を教えてください

402-7.74Dさん2011-02-22 11:04:55

>>398わかりました。自分なりに報告します。

>>399よくわからないのですが,眼鏡の度数は遠視が3で乱視が4.5です。ただレーシックのとき眼鏡の度数よりかなり悪いと言われました。確かに近くが多少見えるのはありがたいです。

>>400僕も小二のときから眼鏡をしっかりかけたのに治らなかったよ。

確かにレーシックは歴史が短いし遠視の条例が少ないから怖いよね。お医者さんが遠視の3割が再手術をしてるって言ってて少し躊躇したよ。

だからまだ正直不安

415-7.74Dさん2011-02-25 12:58:11

>>402です。

術後8日目で一週間検診に行って参りました。

視力検査では右が1.2左が0.8でした。まだ視力は変動するようなので様子見だそうです。左右の視力が結構違うので見えますがスッキリ見える感じはしません。

416-7.74Dさん2011-02-25 12:59:43

>>415続きです。見え方は段々安定している感じはするのですが,まだハログレアが強くなんとなく目が疲れやすいです。私は4月から社会人の大学生なのですが,デスクワーク中心の仕事をするとかなりキツい気がします

420-7.74Dさん2011-02-28 09:30:01

眼鏡を作りたいんだけど、2年前に作成してもらった処方箋を使うのは止めた方がいいだろうか

その時の処方箋で作った眼鏡で不自由はしてないんだけども…

421-7.74Dさん2011-02-28 12:27:39

>>420

メガネを作るだけなら何の問題もない。処方箋なしでも作ってくれるんだから。

でも、度数の問題以外に何か変化があるかどうか、受診することに意味はあるね。

425-7.74Dさん2011-02-28 22:12:10

>>421

近視ならともかく、遠視がメガネ屋で度数測るのって怖くないか

427-7.74Dさん2011-03-01 13:41:33

>>425

測るのは目玉の度数じゃなくてメガネの度数だから、

まともなメガネ屋なら大丈夫なはずだが。

「まとも」かどうかは運次第。

523-7.74Dさん2011-12-31 13:27:05

度数どのくらいですか?って聞いてる。

あと、眼科の処方箋はカメラで撮影しておく。

525-7.74Dさん2012-01-02 17:17:38

遠近両用コンタクト使ってるけど516のような症状は改善されない

どうしたらいいんだか

526-7.74Dさん2012-01-04 09:08:51

>>525

遠近両用コンタクトは単焦点に比べると遠くも近くも明瞭さに欠ける。

と、最初に釘を刺されなかった? まずはカーブがあっているか確認する

必要があるが。

527-7.74Dさん2012-01-04 22:48:07

>>526

確かに言われたけど。カーブはあってると思います 同じのを

お試ししたので。

最初はあってたんだけど、日が経つにつれて見えづらくなったりしたんだけど…

医者に行ったほうがいいかな?それとも別の医者に行くか

528-7.74Dさん2012-01-05 08:44:13

>>527

まず同じ医者へ行って、納得できなければ別の医者、

というのがスジではないかと。

529-7.74Dさん2012-01-05 21:34:32

>>528

お試しで見やすいとかいってて実は駄目でしたなんて言うの言いづらかったんで

別の医者へなんて思ったんです。そもそもそんなことがあるのか初心者には分からなかったし。

勇気出して同じ所へ行ってみます

546-7.74Dさん2012-02-05 10:09:24

40過ぎてきつくなってくるのは、遠視じゃなくて老眼でしょう。

遠視だと老眼の症状が出てくるの早いし。

577-7.74Dさん2012-05-03 18:55:07

まず、今までのようには見えないことを理解しましょう。

1.常時かけられるようになることが大事でしょう。

手間も金もかかりますが、掛けられる弱い度数で始め、慣れたら徐々に強くしていき、

一番良い度数が掛けられるようになったら、次は遠近両用で同じ様にします。

老眼も同様に

2.遠視ですので常時かけましょう。

3.眼鏡を使うことに関しては慣れていけば良くなるでしょう。

ですが、目そのものは衰えます。

4.管理が出来るのであれば、有効です。

老眼鏡をコンタクトの上に掛けることになります。

5.どのように見えているかは本人しか分かりませんが、遠くも見えにくく近くは更に見えにくいはずです。

578-7.74Dさん2012-05-03 19:48:59

まず度数はいくつだ。そしてどの距離から新聞が読めないかを理解させろ。

いままで遠視眼鏡を使ったことがないのだとすると眼鏡事態に抵抗があるかもしれん。

まずは安いJINSあたりで+0.25ぐらいから試させろ。慣れてきたら度数上げて行け。

確か6ヶ月ぐらいの間取り替えOKだから。

579-7.74Dさん2012-05-03 23:06:09

>>577

>>578

レスありがとうございます。

アドバイスを頂き私自体、母の状況や、どの様に説明すれば良いのか(もちろん医師から説明されている筈ですが)理解出来ました。早速母に説明してきました。

まず、お二方のおっしゃる通り自身の目の状況を理解させ、不必要な不安を取り除く事出来ました。

今後の方法として徐々に目に合わせて行くように眼鏡を用意する事。(jins 6ヶ月保証があるのですね。是非利用させていただきます。)

疲労を取るために遠視用眼鏡を常用するなど具体的な対策法を母と私両者が理解出来ました。

お二方のアドバイスのおかげで、私が母を理解出来、又、理解された母は安心できている様です。

本当にありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

591-7.74Dさん2012-08-21 15:00:23

来月5歳になる娘が遠視(+4.5)と言われ、お盆前に矯正眼鏡を作ってきました。

娘は眼鏡に対して抵抗はなかったのですが、眼鏡をかけると見えにくくなるみたいで、気付くと眼鏡が下がっていて裸眼(両0.8)で見ていたりします。

慣れるまでは仕方ないと思ったのですが、もう無意識に上目遣い(?)みたいな感じでテレビを見たり、眼鏡越しに目を細めたりしています。

眼科に問い合わせても『様子見で…来月の検診まで続けてください』とのこと。

同じ遠視の子を持つ友人には『度数そのままで作ったの?!うちはサイプレジン?が完璧に切れた2日後に視力検査して作ったよ』と言われました。

うちはアトロピンの点眼を一週間続けた後に視力検査→処方箋だったのですが、みなさんはどうなんでしょうか?

592-7.74Dさん2012-08-21 22:07:00

>>591

うちも5歳の娘が先月遠視と乱視で眼鏡を作りました。

一度視力検査と問診をしてから1週間瞳孔を開ける点眼(アトロビンですかね?)をして再度視力検査、

その後に問診して処方箋を渡されました。

まもなく眼鏡をかけ始めてから1カ月経つので視力検査の予定です。

裸眼で0.2、矯正で0.6と0.8だったかな。本人は眼鏡をかける方が見えるようなので今のところは

きちんとかけてくれています。

自分が左遠視と乱視・右近視でコンタクトや眼鏡を常用しているので、眼鏡に対して抵抗感がないことには

助かっていますが、将来きちんと視力が上がってくれることを祈るばかりです。

593-7.74Dさん2012-08-22 09:41:37

>>592さん

同じです。やはり本来の視力で眼鏡を作って慣れさせた方がいいのかな…

でもちょっといきなり過ぎて、慣れるまで逆に目が疲れてしまうんじゃないか、とか、目を細めたり、上目遣い(?)睨む(?)感じが癖にならないかも心配です。

↑このような事、なかったですか?どの位で慣れてくれるんだろう…

裸眼が0.8(矯正ギリ1.0)なので、見えている方なのか、見る力が強いのか、きちんと眼鏡をしてくれなくて視力以外にも心配が出てくるし、参ってます。

嫌がることはまだないのが救いです。

5955922012-08-26 13:46:37

>>593さん

とりあえず今までと見え方が違ってきているのだからいろいろ変な仕草をするのは当然かと。

来月の診察の時に検眼するでしょうから,その時にいろいろ聞くしかないと思います。

未就学児の視力はどんどん変化しますから何回も眼鏡は作り変えるようですし,

早目に手を打った分は必ずあとで実を結ぶはずだから(自分の兄弟は遠視でしたが今は裸眼でOK),

親があまり心配しすぎると娘さんも動揺しかねません。まずは来月の診察まで眼鏡に慣れさせましょう。

599-7.74Dさん2012-08-31 08:22:02

遠視の人で遠くと近くで2つメガネ持ってる人いますか?

601-7.74Dさん2012-09-01 13:57:08

>>599

自分は近く用しか持ってない。

603-7.74Dさん2012-09-02 13:15:27

>>601

ちなみに視力はどのくらいですか?

遠くが見えるなら近くもあまり度が強くない?

6025922012-09-02 11:35:57

眼鏡をかけて1カ月の視力検査に行ってきた。

いきなり矯正視力がL:0.9→1.2 R:0.6→1.2 に良くなっててびっくりした。

油断はできないが,本人も眼鏡をかけるとよく見えるというのがわかったようで嬉しかった。

607-7.74Dさん2012-09-09 00:43:36

>>595さんいるかな…>>591です

どのスレに書き込んだか思い出せず遅くなりました(汗

そうですね、やはり慣れるまでは不自然になるのは仕方ないですよね。

とりあえず眼鏡をかけ始めて再来週で1ヶ月で、検診に行くことになってます。

まだ眼鏡を下げて見ようとしたり、かなりくもっているのに全く気にせず掛けたりしていますが、慣れてきたようで、きちんと眼鏡をつけてくれています。

それより周囲が

『視力が0.8あるのに眼鏡なんてかけさせていいのか?!遠視は近くが見えないのか?!眼鏡なんてもう少し大きくなってからかければいんじゃないか?!』

などなど煩いので、それも含めてきちんと説明を改めて受けてきたいと思います。

>>602さんはお子さんのことかな?1ヶ月でそんなにあがるなんて励みになります。

604-7.74Dさん2012-09-02 22:03:59

>>603

両目2.0

遠くにピント合いすぎ

605-7.74Dさん2012-09-03 00:02:57

>>603

両目2.0

遠くにピント合いすぎ

606-7.74Dさん2012-09-04 22:21:36

>>605

両目2.0とはすごいですね。

ちなみに近くの視力はどのくらい?

608592=595=6022012-09-10 21:30:50

>>607さん

本人が慣れてきたようで、よかったですね。

周りがいろいろいうのは仕方ないですよ。

世の中のほとんどの人は遠視は遠くが見えると思ってますから。

ほんとは遠くも近くも見えないのですが。

娘の視力が一気に上がったのはお医者さんもびっくりしてました。

でも、このままかけててくださいねとしっかり釘は刺されました。

次回は3ヶ月後に検眼です。607の娘さんも少しでも視力が上がっていますように。

617-7.74Dさん2012-10-12 15:56:41

>>607

5歳ということは来年は小学一年生ですね。

きちんと遠視を矯正することは、勉学の習熟度に大きく影響するので気をつけてあげて下さいね。

609-7.74Dさん2012-09-11 20:59:42

>608さん

名前欄見てなかった;;

せっかく子供なりに頑張って(つい最近「メガネつけるの恥ずかしい」と本音を漏らした&入園当初からの歯ぎしりが治まりつつあったのに再発したorz)るのに。

…っていう私も子供が遠視と言われるまでは”周り”だったんですけど(汗

でも本当、励みになります!次の検診がちょっと楽しみに…まぁ、あまり期待しすぎずに、効果が出てることを祈るばかりです。

608さんのお子さんもメキメキと視力があがりますように!!

618-7.74Dさん2012-10-16 18:37:12

強度の遠視の自分は学生時代は劣等生だった。

遠視の友達もあまり勉強はできなかった。

頭が悪いのと遠視は関係しているのだろうか。

619-7.74Dさん2012-10-17 09:10:17

>>618

幼稚園前から親がちゃんと気づいてちゃんと治療を受けてる

人だと、勉強嫌いにならない場合もあるよね。超難関校にも

強度遠視の生徒はそれなりにいるから。小学校に上がる時に

健診で引っかかった、なんてパターンだと厳しいのかも。

その場合は弱視になっちゃっている事も多いしね。

620-7.74Dさん2012-10-18 19:49:13

>>619

へえ。なるほど。

早期発見が大事なんですね。

遠視が強すぎて使い捨てコンタクト使えないorz

711-7.74Dさん2013-09-03 07:27:53

遠視メガネかけて目の力を抜くと近くも遠くもピントが合わないのは普通?

712-7.74Dさん2013-09-03 08:58:56

>>711

力を入れればピントが合って、力を抜くと遠くもピンぼけだとしたら、

遠視メガネの度が足りない。そのメガネじゃ疲れると思う。

力を抜いた時に遠くが1.0見える位に合わせるのが原則だから。

713-7.74Dさん2013-09-03 10:18:21

>>712

近くがボケるのはデフォ?

714-7.74Dさん2013-09-03 13:18:14

>>713

20代以前で近くがボケるならやはり眼鏡の度が足りないのかと。

30代以降だと調節力の低下(要するに老眼)が目に見えるようなってくる。

遠視の人はどうしても正視・近視の人よりは若い時から気づきやすい。

遠くがちょうど見える眼鏡で近くが見にくい場合は手元専用の眼鏡を使うことも

考えないと・・・あるいは遠近両用とか。遠近デビューは頭が柔らかい、若いうちが

いいという話もあるしね。凸レンズの累進は凹レンズより慣れにくいし。

715-7.74Dさん2013-09-03 14:32:48

>>714

なるほど、やはり合ってないのかなぁ

少し考え直してみるよ

726-7.74Dさん2013-09-15 22:08:55

前に眼鏡を作りに行った時左右で視力差があるから完全矯正は無理って言われたんだけど

そんな事本当にあるのかね?

727-7.74Dさん2013-09-15 23:00:19

>>726

左右差の程度によってはあり得る話。また、

光学的にコンタクトではそういう問題が起こりにくいです。

でも、どこまで耐えられるかは個人差が非常に大きいです。

私の知人には片目が強度遠視でもう片目は強度近親と

いうメガネを常用して普通に生活している方がいましたよ。

728-7.74Dさん2013-09-16 06:26:49

>>727

おお、答えてくれてありがとう

眼鏡だとあり得るんだ

片目にかるい弱視が入ってるからそれが原因かと思ってた

それにしてもその知人さんは大変そうだね

PC画面とか見続けられなさそう

729-7.74Dさん2013-09-16 11:55:35

>>728

遠視で片眼が弱視になる原因が遠視の度の左右差だったりしますね。

度が軽い方の眼でピントが合うまで寄り目にする→

度が強い方の眼はその状態ではピンぼけ→度の強い方はいつもピンぼけ

→度の強い方は視力が発達せず(弱視)

というお決まりのパターン。遠視眼鏡を掛けた小さな子が片眼をふさがれている

ことがありますが、これは強制的に度が強い方の眼を使わせて視機能を鍛えて

いるのですね。これが出来るのは小学校に上がる頃までですが・・・

730-7.74Dさん2013-09-16 14:50:27

>>729

アイパッチ懐かしいw

小学一年生か二年生辺りまでやってた記憶があるな

周りと違う事をしてるってわかってるから、体育の授業で外れたとか言ってはずしてたわ

でも、今のように見えるのは親のおかげだから感謝してる

実際遠視の診断を受けた時は両親とも心配してくれてたっぽいし

色々と教えてくれて本当にありがとう

734-7.74Dさん2013-10-03 22:00:41

>>730

早めに気づいてもらえた730は幸せ者認定

751-7.74Dさん2013-11-19 22:17:47

手元用のものをつくって楽になりました。

乱視も強いので、立つと目眩がしてまともに歩けませんがw

サングラスや街歩き用の度数と、手元のPCや読書用のメガネはわけてます。

752-7.74Dさん2013-11-20 01:40:44

>>751

そうですか!

ありがとうございます(^O^)

今度つくりに行くことにします

770-7.74Dさん2014-03-19 10:12:23

>>770

遠視だがその症状はある。特に文字は見づらくて拡大ばかりしてた。

この間、メガネして

背景のグラデーションまでしっかり見えてびっくり。

771-7.74Dさん2014-03-28 16:33:15

>>770

なるほど

自分は眼科いったら遠視じゃなくて斜視だと言われました…orz

777-7.74Dさん2014-09-08 17:14:05

どうして学校では5メートル先の視力しか測定しないんだろうね?

30センチの近距離の視力も同じくらい大切だと思うんだが。

やっぱ遠視はマイノリティーだからかな〜。

779-7.74Dさん2014-09-09 13:30:49

>>777

遠視は見ようと思えば見えてしまうという点が

近視の人からすれば取るに足らない贅沢な障害って誤解を招いてる恐れはあるよな

それくらい近視の人にはイメージしずらい障害だし下手すれば「視力が良過ぎる」というやっかみにも近い誤解の目で見られたりもする

そして教育行政のスタッフを始めとする大多数の日本人は圧倒的に近視の方が多いというw

836-7.74Dさん2015-08-06 11:09:01

小学校入学前検診で遠視発見、眼鏡で、18になって大学入学時に眼鏡解放された人2人知ってる。

838-7.74Dさん2015-08-06 22:53:56

>>836

それって珍しい話じゃないよね

そのための幼児期の矯正じゃん

839-7.74Dさん2015-08-06 23:12:03

>>838

幼児期が大切なのは廃用性弱視を作らないため。

成人期以降は余計な調節力を働かせて眼精疲労や調節性内斜視

を起こさないことが重要。視力が出てりゃいいというもんじゃない。

840-7.74Dさん2015-08-06 23:17:03

>>839

だーかーらー幼児期の矯正がうまくいって弱視にならず、目の成長とともに遠視解消されたって言ってんじゃん?

成人期以降のことになんて1ミリも触れてないし

皆まで言わなきゃわかんない?

841-7.74Dさん2015-08-07 07:07:29

>>840

判らないよ。実際に18歳過ぎて遠視が残る人はいくらでもいるし。

眼球の成長とともに近視化してたまたま遠視が相殺される人も一部にいる、

という程度でしょ。元の遠視が軽度なら近視になる人さえいるわけだし。

ただ、屈折異常がよくなった時点で弱視が残っていたんじゃどうにもならない

という話。

880-7.74Dさん2015-11-02 11:47:53

8歳息子が学校の検査で左だけB判定でひっかかり、検査したところ遠視でした

両目裸眼で1.5、自覚症状なしだから全然気が付かなかった

今回、目薬使う検査はしなかったんだけど絶対遠視ですと言われた

年一くらいのペースで定期的に目薬入れる検査して

メガネの方が楽そうだったら作ろうね、と

遠視の具合が強度なのか左目だけなのかなどなど確認し忘れた…

このスレを読んでみて、即メガネ作る方向でほかの眼科にかかった方がいいのか悩む

883-7.74Dさん2015-11-02 20:55:58

>>880

よく覚えてなくて参考になるかわからんけど、

自分は生まれつき片目が未発達で遠視がかかっていて、2歳から小学校に上がるまで大学病院へ定期的に通って検査と訓練してたよ

毎日良い方の目にアイパッチをして矯正するのと眼鏡をかけてた

小3ぐらいで裸眼になれたかな

20超えてまた軽く遠視と近視が片方ずつ出て眼鏡に戻っちゃったんだけどね

矯正するなら早めに大き目の病院へ行って相談したほうがいいと思う

良い方の目を酷使するし、悪い方はさらに退化して良くないからって判断だったよ

884-7.74Dさん2015-11-03 00:57:36

>>883

誤解されることも多いけど、遠視治療の目的は

「裸眼で見える目にすること」ではないんだよね。

たまたまそうなる人も中にはいる、という程度。

本当の目的は

「眼鏡を掛けても視力が出ない眼にしないこと」

「両眼を同時に使って立体的に見えるようにすること」

なんだよね。

大人になって分厚い眼鏡のままだとしても、

上の2つが達成されているかどうかで人生の質が全く変わる。

887-7.74Dさん2015-11-05 03:20:50

>>884

本人が裸眼になれた(なれて良かった?)って言ってんだから、本当の意味でとか噛みつかんでもw

888-7.74Dさん2015-11-05 10:07:10

>>887

勘違いで弱視になるのは自己責任(子供の場合は親の責任)

だから仕方ないが、これから遠視の治療を受ける人に誤解を与えるのは

犯罪に等しい。遠視が本当の意味で眼鏡不要になるのは、成長とともに

近視化が進んでたまたま遠視を帳消しにしてくれた場合だけだから。

単なる偶然と言い切っていい現象。

眼科医はそんなものを目指してはいない。

891-7.74Dさん2015-11-09 22:59:58

>>888

生まれつき片眼が未発達って言ってるからこれじゃないかな

子供の遠視が治るのは近眼化が進んで帳消しになってるだけではないでしょう

自分の知識の中だけで語らないほうがいいよ

質問者さんの例とは違うかもしれないけど

ぴったり当てはまるからこうしろってより病院に行って相談しようってのが結論だよね

893-7.74Dさん2015-11-09 23:25:30

>>891

まず、このリンクは眼科じゃなくて眼鏡店のサイトだからね。

「子供の遠視は、成長と共に眼球が大きくなり、

自然と弱くなっていくのが普通です。

将来的にはメガネを外せる時期が来ることも多いものです。」

という記載が根拠? これこそが「近視化」そのものなんだが。

小学校低学年では正視で思春期を過ぎると強度近視になる人が一定数いる。

同じように、小さいときに遠視でもちょうど正視あたりになる人もいる、というだけ。

その一方で、

「たとえ裸眼視力が良くても メガネを常用すべきです。」という一文が

同じ眼鏡店のサイトの遠視の解説にあるんだよねえ。

これは、大人になっても遠視が残っちゃった場合だけど・・・

892-7.74Dさん2015-11-09 23:07:47

掲示板なんて子供に遠視が発覚っていうのがそう珍しいことではないってのがわかって

みんなその場合どうしてるか(病院で相談してる?)って聞けたらそれでいいよ

人によって症状は違うし本当に判断するのは診察した医者だったり親だからね

894-7.74Dさん2015-11-10 00:41:58

>>892これにつきる

メガネを外せたって言ってるだけで、間違った知識を広めたってほどのことじゃないと思うけどね

898-7.74Dさん2015-11-16 14:07:43

43歳

子供の頃から視力は2.0から1.5だったのですが、数年前から老眼の自覚症状

老眼鏡も処方箋で作った(0.8くらい)

この老眼鏡だとホント手元しか見えなくなってしまいます

普段の裸眼の時もずーっと眼の疲れが酷く、肩こり、頭痛がしてましたが、通販で買った老眼鏡+0.5ってのをほぼ掛けっぱなしにしてるとかなり肩こり頭痛が楽になる

やはり眼科行ってちゃんとしたメガネ作った方が良いのかな?

899-7.74Dさん2015-11-16 15:28:50

実際は遠視の方がタチが悪いのに、日本人の目が悪い=近視というイメージが根強いから

>>898こういうことになるんだよな。

一度もう眼科に行ってるなら、当面は疾患の心配は無いだろうから眼鏡屋の方が融通が利く。

もちろん当たり外れはあるけど、40代以上の店員の方が無難。

900-7.74Dさん2015-11-16 17:10:20

>>899

898す、ありがとう

一応目の病気の方はないのでメガネ屋行ってみるかな

914-7.74Dさん2015-12-08 14:42:00

>>913

先天性白内障だとかなり最近まで眼内レンズを入れないケースが多かったよ。

子供の眼球は成長するから。

947-7.74Dさん2016-03-27 17:15:35

えっ

生まれつき遠視だけどそんなこと言われたことないよ

961-7.74Dさん2016-08-19 07:08:57

>>960

調節麻痺かけて屈折検査すればわかる。

斜視だけ残ることは珍しくないみたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする