「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。今回「無料でさら…

パーキンソン病 201604〜

1病弱名無しさん2016-04-05 00:23:48

スレ立てします(^_^)v

またまた楽しく会話しましょうね。

2chですから書きたいこと書きましょう。

大事な情報交換の場ですから落とさないようにしましょう。

前スレ、一年間落ちなくて良かった。

パーキンソン病 201503〜

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1427506029/

932病弱名無しさん2017-08-22 02:30:27

次スレですが>>1に、基本的な重要なパーキンソンの情報があるといいと思いますが、どうでしょうか?

テンプレ的に、皆さんがわかっておくといいテンプレもあると嬉しいです。

ところで、このスレでも過去話題になったパーキンソンの遺伝についてです。

親がパーキンソンです。前から気になる症状が自分にでてきています。

それは病院にすぐ行くほどでもないのですが、

足に違和感があります。しびれや硬直というはっきりしたものではなく

伝えにくいのですが、違和感が片足のつま先から太ももの全部にでることがあります。

ちゃんと足もあげられるんですが、あげられなくなりそうな感覚の違和感です。

親も最初に足に異常がでたので気になっています。

実際に親子で同じパーキンソンになる例はあるのでしょうか?またこの違和感はパーキンソンと関係がありそうですか?

958病弱名無しさん2017-08-25 18:51:16

>>954

詳しい人がたまにでてくるから、テンプレとして案を募っていったらどうでしょうか?

>>1はほとんど何もないし、>>1に重要なことを入れられるので参考サイトとか

初歩的なことでもいいので、誰か何か安打してくれるといいなと思います。

9病弱名無しさん2016-04-09 20:11:46

概日リズムとパーキンソン病

Chronic lack of sleep and irregular sleep-wake cycles may be risk factors of Parkinson's disease, new work suggests. In an animal model, the researchers show th...

マウスを昼と夜が12時間ずつのグループと、昼が20時間で夜が4時間のグループに分けて、60日後にMPTPを投与した

すべてパーキンソン病になったが、

概日リズムが乱れたマウスの群は、学習障害になり、運動障害がひどく、黒質が減少し、ミクログリアが異常活性化していた

40病弱名無しさん2016-04-24 17:28:45

α-シヌクレインが多く作られる人とそうではない人がいる

A site of genetic variation has been found that identified which patients with Parkinson's disease are more likely to have tremors versus difficulty with balanc...

SNCA遺伝子の3’SNPでGGタイプの人は、

1) tremors rather than walking/balance problems;

歩行/バランスよりも震えが問題になる

2) slower physical progression of the disease;

疾患の身体的な進行が遅い

3) lower levels of alpha-synuclein in the brain

脳内のα-シヌクレインレベルが低い

42病弱名無しさん2016-04-26 20:26:35

DATスキャンが正常、Lドーパも効かない、でも症状がでてればパーキンソン病と診断されるよ。

ソースは私。

43病弱名無しさん2016-04-26 21:59:40

>>42

俺の読んだ最新の医学雑誌にはDATスキャン正常ならパーキンソン病じゃないとはっきり書いてあったけどなあ。

46病弱名無しさん2016-04-27 15:52:48

>>43

DATは必ずしも感度100%ではない

読んだもの鵜呑みにするとかアホですか?

47病弱名無しさん2016-04-27 15:57:00

>>43

それなんて本?

私が最近買ったのは結構役にたった

カレントテラピー パーキンソン でググる

48病弱名無しさん2016-04-27 16:06:42

>>46

鵜呑みとか勝手に言うなや

患者は情報が欲しいから

ここで情報交換してるだけ

49病弱名無しさん2016-04-27 16:06:42

>>46

鵜呑みとか勝手に言うなや

患者は情報が欲しいから

ここで情報交換してるだけ

51病弱名無しさん2016-04-27 21:10:17

>>47

日本医師会雑誌

57病弱名無しさん2016-05-01 10:48:04

>>48>>49

患者と情報交換したいと言いながら、

同じ患者の>>42の言うことを「最新の医学雑誌や専門医の言うことはこうだ!>>43」と完全否定してるね

何考えてんの?

>>50

医学雑誌や専門医の言うことしか信じないなら2chなんて来ないでくれる?

そんな上から目線で同じ患者の>>42を否定して何がしたいの?

87病弱名無しさん2016-05-15 10:30:41

http://sp.okwave.jp/qa/q9019711.html

興味深い

133病弱名無しさん2016-06-09 00:14:39

水素水によるパーキンソン改善のレポートが順天堂から出てるって最近知った

試してる人いる?

135病弱名無しさん2016-06-09 22:17:58

>>133

2ヶ月程、試し中

効果あるかなしかはわからないけど、少しよくなった気がする

薬が効いてるだけかもしれないけど

190病弱名無しさん2016-07-01 02:26:41

パーキンソン病患者の心不全リスクが高い理由

https://www.sciencedaily.com/releases/2013/04/130425142357.htm

191病弱名無しさん2016-07-02 06:37:39

>>190

http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/bad53ec660fa7909a45bd26000e982cd

261病弱名無しさん2016-08-22 01:58:11

元気なうちに結婚して子供作っちゃえよ

症状進行したらほぼ不可能になるぞ

266病弱名無しさん2016-08-23 00:05:21

>261 持病あって、薬ずっと飲んでるのにダメだろ。

育てるのだって簡単じゃない。むしろそこからが大変だし。

軽々しく言うことじゃない。

267病弱名無しさん2016-08-23 01:11:20

>>266

へえ、あんたお医者さん?

レボドパとか飲んでると妊娠不可なの?

268病弱名無しさん2016-08-23 15:46:45

>>267

このサイトは、医療関係者の方へアッヴィ合同会社の製品情報や各領域別の疾患情報を掲載しております。デュオドーパの製品情報、治療システムについて、治療導入施設の取り組みや医療連携など、新しい治療法の様々な情報をご提供しております。

妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には投与しないことが望ましい。

[動物実験(ウサギ)で催奇形性が報告されている。]

307病弱名無しさん2016-09-24 21:44:03

どなたかわかる方、教えてください

老人で男性、片足を引きずるようになって数年経過

パーキンソン病を疑われ、パーキンソンほぼ確定ですが

投薬していて、他にも体の面で薬を服用していますがおかしいことに最近歩き方がますますおかしくなりました

薬を飲んでるのにひどくなるっていうことがパーキンソンではあるんでしょうか?

パーキンソンと思われる症状は、足の引きずりとしゃべりがスムーズではないときがある

はっきりしゃべれないときが散見されるというところです

いわゆる手の震えのような症状は一切ありません

これでもパーキンソンなのでしょうか?もしパーキンソンと間違えられやすい病気でこの症状とあてはまるものがあったら教えてください

歩き方が明らかにおかしいので、紹介状などで複数病院回っています

精密検査も何度か受けたり、脳神経のほうもいったりしていますが異常は見つかりませんでした

311病弱名無しさん2016-09-24 22:52:13

>>307

親戚のじいさんを見てると薬が合わなくて身体が横に曲がってしまったのは

見たことある。薬は別のものに変えたみたいだが、真っ直ぐには戻らないみたい。

変な症状がでるならお医者さんによく症状を伝えて薬を変えるとか

相談したほうがいいよ。

310病弱名無しさん2016-09-24 22:17:47

パーキンソン病の薬は症状を和らげるだけで、進行は防げないからどんどん進行するよ

症状がどの程度軽減するかも人によって全然違うし

313病弱名無しさん2016-09-24 23:42:31

>>310

進行は今も防げないんですか?

進行を遅らせることができるようになったので若年性も大分見透しがよくなったとききましたが

>>311

その後、家族が心配して本人に確認したらしいんですが、老人いわく

考えないようにしてるからよくわからないという返答

例えば階段の上り下りでドシンと音がしたり、かなり悪くなってると聞きました

それで、薬飲む前よりひどくなるなんてことがあるのか?と疑問に思ったので

ここ数カ月でパーキンソンほぼ確定からいきなりなんですよ

319病弱名無しさん2016-09-25 02:43:29

>>313

311です。

親戚とは別に家の父親もパーキンソン病なんだけど

医者の診察の時に症状を伝えているは家族なんだ。

親父に症状がよくなったねとか言っても本人はあまり

分からないみたいで、まえより??が良くなっているじゃん

みたいな感じなんだよね。 だから診察の時には家族が

一緒に診察室に入って詳しい症状を家族が伝えている状態です。

313さんもおじいさんの状態を家族が観察してそれを医者に詳しく

伝えると何か解決の糸口になるんかなと思った。

315病弱名無しさん2016-09-24 23:49:30

パーキンソンと関係あるかわかりませんが、異常なほど睡眠異常が見られ

1時間、2時間程度で何度も寝ていても起きてトイレにいくそうです

テレビをみてても寝たり、ろくに睡眠がしっかりとれてないので居眠りみたいなことも多いです

でも、パーキンソンでほぼ確定ということは投薬して改善がみられたはずなんですよね

それも不思議でして

持病は他にもいくつかあるので何の影響か微妙なんですが

328病弱名無しさん2016-09-30 16:36:32

症状はほとんど俺と同じだ

老人になるまで元気でいられたなんて、心の底から羨ましい

344病弱名無しさん2016-10-13 22:53:46

>>328

>>325-327です

症状が同じだということは診断通り、パーキンソンなんですね

パーキンソンは手の震えがメインだと思っていましたがネットで調べると若年性の人も多く

確かに仰る通り、老人発症はまだ恵まれてるようですね

若年の人は進行が速いせいか、ネットのを見ると気の毒な状況の方が多いですね

日常生活にそこまで大変な状態では現在ないのも老人で進行が遅いせいでしょうか?

普通に出歩きますし、運転もしますし、足に軽く障害がある人かな?くらいですね

昔から見知ってると認知症のようなぼやーっとした感じや、睡眠障害(前から?)のひどさと、滑舌や言葉がでないのも目立ちますが

誰かの補助が必要なことは今のところないのが幸いですが、今後悪くなっていくのでしょうか?

350病弱名無しさん2016-10-15 10:23:01

腸内細菌のアミロイドがα-シヌクレインの凝集を促進する

Exposure to bacterial proteins called amyloid that have structural similarity to brain proteins may lead to an increase in clumping of proteins in the brain, re...

腸内細菌説

419病弱名無しさん2016-12-03 17:46:21

>>139>>350

腸内の微生物はパーキンソン病のマウスモデルで運動障害を促進する

Gut microbes may play a critical role in the development of Parkinson's-like movement disorders in genetically predisposed mice, researchers report. Antibiotic ...

腸内微生物叢とパーキンソン病疾患: 関連が発見される

腸内微生物叢とパーキンソン病疾患:関連が発見されるGutmicrobiotaandParkinson’sdisease:Connectionmadeヘルシンキ大学とヘルシンキ大学中央病院で実施された研究によると、パーキンソン病の患者の腸の微生物叢は健康な人のそれとは異なる。研究者たちは現在、腸の微生物とパーキンソン病に...

迷走神経切断手術を受けた人はパーキンソン病からは保護された

A major epidemiological registry-based study indicates that Parkinson's disease begins in the gastrointestinal tract. The study is the largest in the field so f...

パーキンソン病とIBDとの関連: 台湾での後ろ向きコホート研究

Inflamm Bowel Dis. 2016 May;22(5):1049-55. doi: 10.1097/MIB.0000000000000735. Research Support, Non-U.S. Gov't

Braak仮説

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n236619

351病弱名無しさん2016-10-15 11:01:07

ニュープロパッチいいね。薬と薬の谷間がなくなって生活しやすくなった

かぶれるから、今後サイズが大きくなったとき困りそうだけど

352病弱名無しさん2016-10-15 12:56:35

>>351

何ミリグラム?俺の場合わりとすぐに効かなくなった。

353病弱名無しさん2016-10-15 13:39:48

>>352

4.5mgで、始めてちょうど二ヶ月くらい

すぐに効かなくなることがあるんだね

たしかに最近、始めたばかりのときに比べるとちょっと効きが落ちるなと思うことがあるから、

自分も効かなくなる可能性あるかも

354病弱名無しさん2016-10-15 14:31:31

>>353

量は同じだわ。1週間くらいで効きが弱くなったと感じ、1か月後にはほぼ無意味だと感じた。

他の薬ではこういうことはなかったから不思議。

355病弱名無しさん2016-10-15 16:37:56

>>354

そんなに早く効かなくなる人もいるのか・・・

357病弱名無しさん2016-10-29 11:14:23

発達中の中脳ドパミンニューロンと視床下核ニューロンは近い関係にあるが異なる転写因子セットが使われる

完全に分化したものを移植するのかと思ってたけど、そうでもないのかな?

396病弱名無しさん2016-11-28 09:28:58

パーキンソンは進行に個人差はあるけど、60歳前後で発症して75歳前後で亡くなる人が多い。

薬でコントロールして、運動もしていくことしかないと思っている。現在68歳で不自由な体になったけど、俺が生きているうちに新薬が購入できるとは思えない。

癌や脳梗塞で死んでいく友人も多い中、75歳以上まで生きれれば十分だと思っている。

介護で誰かに迷惑がかかることだけが心配だけど、誰でも最後はそうなるのだから・・・

介護してくれる人がいなければ、自分の部屋で寝たまま死んでもいいし、先の苦はしないことにしている。

412病弱名無しさん2016-12-03 15:38:31

パーキンソン診断受けていて投薬治療をしている人について

車の運転はするのは問題ないのでしょうか?

>>396

当方の知り合いが男性老人でパーキンソン診断をされています。

薬はパーキンソン以外に複数服薬。ぼんやりする感じが年齢からなのかパーキンソンなのか判別しにくい

日常生活では、足の引きずりが最も目立ち、言語障害とまではいかない言葉のでてこなささ、大声なのは基本変わりませんが

声がぼそぼろ不明瞭に話すことが増えた、です。

不注意は昔からあるほうでしたがより顕著になっています。

このような状態で車をまだまだ運転する気でいますが問題ないですか?

当人に主治医に確認するように勧めたほうがいいでしょうか?

4104042016-12-03 07:31:56

>>409

404は、403の

>努力次第で余命宣告を覆していける病気でもある

に対してで、そうとは限らない場合があるかもしれないという話>>40

>α-シヌクレインが多く作られる人とそうではない人がいる

A site of genetic variation has been found that identified which patients with Parkinson's disease are more likely to have tremors versus difficulty with balanc...

>SNCA遺伝子の3’SNPでGGタイプの人は、

>・歩行/バランスよりも震えが問題になる

>・疾患の身体的な進行が遅い

>・脳内のα-シヌクレインレベルが低い

PARK4の三重複と似たようなことが別の遺伝要因で起きる

413病弱名無しさん2016-12-03 15:47:21

>>396

あなたより年上の男性ですが>>412で基本的に日常生活はこなせます。

歩きなど、ぼんやりや不注意物忘れが激しいのでそこは家族でフォロー程度で済んでいるようです。

パーキンソンでもごく初期だそうです。

伺いたいですが、発症してから8年目ですか?

中程度の進行なんでしょうか?今後どうなっていくのか気になります。

癌ですと、老年だと手術できなかったりはあっても進行が遅くその意味では安全ですが

パーキンソンは進行度は変わらないのでしょうか。

不自由な体がどの程度なのか差支えなければ教えてください。

当方の知り合い男性は車も運転しています。

最近老人の交通事故が多くパーキンソンを患っているのに免許も返さず、今後も運転していく

という状況は果たしていかがなものか?と感じています。

確かにごく初期の発見なので本人も周囲もまだまだという感じかもしれませんが、

パーキンソンは遺伝するんですか?

その男性の親せきなどに病歴がある人はいません。

418病弱名無しさん2016-12-03 17:33:50

60歳の時に、脳神経外科の有名な先生からパーキンソンでしょうと言われ、「運転??? もってのほかです。」と断言された。

病院を替えて、パーキンソンを隠して(自分自身認めなかった)、運転をしてきたけど、自分で怖くなったので63歳で止めた。

63歳の時に、脳神経内科の先生からパーキンソン病の確定診断をもらった。確定診断は薬が効くかどうかで決まると言われて数カ月薬を飲んで大きく改善したので、パーキンソン病ということで治療を続けている。

薬も5年飲むと効かなくなって、最近転ぶことが多くなってきた。

423病弱名無しさん2016-12-04 01:06:08

>>418

パーキンソンは中程度の進行ですか?>>413のごくごく初期なので多少のフォローがある程度で

日常生活を問題なく送れています。物忘れ的なことは日増しに多いようです。

ボーっとすることが増えました。転倒(数カ月に数回あるかないかでもあることはあった)も震えも起きていません。多少言動に制約(歩きにくいや滑舌の悪さ物忘れや記憶障害的なこと)が

ありますが年齢からきてるのか、病気からかわからないようです。

問題は運転で何も気にせずに車を買い替えようとしています。

確かに今のところ事故は起こしていませんが、最近高齢者の事故が多いので気がかりです。

恐らく主治医に確認はとってないはずです。本当は本人がちゃんとすべきでしょうが

病気のことを考えたくないらしく逃げてるところがあるようです。

これから進行して悪くなるというのが想像できません。どのような経過をたどるのでしょうか?

将来的に寝た切りは免れませんか?

425病弱名無しさん2016-12-04 17:59:36

>>423

貴方は私よりも年上ということですので70代の方ですよね。

発症して8年目なら、私と同じぐらいでしょう。お元気ですね。車の運転をされる自信が御有りなのは、私よりもずっと軽いと思われます。

最初の3年間、パーキンソンの疑いを指摘されたのに、何の治療もしなかったことが現在の私の状況がある一つの原因です。

活動を止めたくなかった。車の運転をしたかった。普通に交際もしたかった。そういう理由でパーキンソン病を認めることを避けてきました。

私は薬を増やす余力があるので、薬によってあと5年ぐらい寝たきりにならないように持っていきたいです。

その先は自信がありません。薬が効かなくなって、副作用のために増やせなくなれば、寝たきりになるしかありません。

目標は75歳まで生きることですが、家族に迷惑をかけたくないし、苦しみたくないので、ソフトランディングを望みます。

454病弱名無しさん2016-12-20 22:23:38

>>425

老人本人の発症は数年前と思われます。

当時は原因不明なままでした。それでも症状は強くなっていったので

紹介状でいくつか周り、パーキンソンを疑われ今年確定診断がでました。

徐々に進行してるようで気になります。

例えばやはり同じように人づきあいが大好きなんですが、飲み会などもう一人ではいけない感じです。

酩酊して、ちゃんとできず、周りに迷惑になっているようです。

自宅に戻ってきても家族の世話になっていると聞きました。前はそのようなことはなかったようです。

服の着脱もろくにできず家族がやり、トイレの用足しが失敗したり、それは半分自分で処理したようですが。

こういう場合はどうしたらいいのでしょうか?

本人はお酒は毎日飲みたいほど好きで、人が大好きなため色々な場面に行きたがります。

山登りに趣味の色々やっています。

病院の話では、車の運転は即座に否定されドクターストップ。それでも本人は実刑が下った爺さんのように

家族の送り迎えや様々なことに便利だから車を買うだの、運転したいといって聞かなかったそうなんです。

それで、奥さんが困りましてね、離婚をちらつかせてやっと了承させたというんです。

その前に、高齢爺さんのひき殺し事件がニュースクローズアップされてるんですがね。

そもそもそれも老人一人では嘘をいうので、家族がついていってわかったことなんです。

それに医者がその場で様子を見ると少し押すと体制が崩れてすごく大変そうなんだろうです。

他人ごとですが日常生活は大丈夫なんでしょうかね?

自宅内ならともかく、よく外に出歩く人なんです。

転倒も数カ月に数回あるようで怖いですよね。

467病弱名無しさん2016-12-27 12:57:57

腸内環境で?

http://amrit-lab.com/c/AM524.html

469病弱名無しさん2016-12-27 23:34:52

>>467

これね>>427

504病弱名無しさん2017-01-20 12:50:08

パーキンソンの予後ですが、車いすから寝たきりは避けられないのでしょうか?

509病弱名無しさん2017-01-21 11:21:32

>>504

パーキンソンの進行は人によって違うからなんとも言えない

よく運動して糖質制限を心がけてむやみやたらにパーキンソンの薬に手を心出さないこと

511病弱名無しさん2017-01-22 11:26:08

>>509

糖質制限が有効というエビデンスは?

学会は認めてるの?

そうでないならあなたは嘘つきだね

513病弱名無しさん2017-01-22 15:06:46

>>511

2chで嘘つきと言われてもw

理由を一行で書けば

ー糖質はミトコンドリアを弱体化するからー

520病弱名無しさん2017-01-27 19:57:19

認知症とパーキンソンの因果関係は?

一般的にパーキンソンに老人でなると、数年で車いす、寝た切りは避けられないのでしょうか?

522病弱名無しさん2017-01-28 22:00:00

>>520

うちの75才母がかれこれ振戦出てから15年だけど

まだ歩いてますよ

トイレも自力

ただ手に力が入らないので家事は一切できませんが

524病弱名無しさん2017-01-28 22:48:36

>>522 横レスごめん。

うちの母は68歳で診断されたのが半年前で普通に生活しています。

ただ寝言がすごい。普段出さないような大きな声を出すので困っていますが

薬飲んでも治らないみたい。震えはなくて、バランスが悪いので自転車で何度か

転倒したけど、徒歩で転んだのはまだない。

振戦でてから15年もお元気と聞いて勇気付けられました。ありがとう。

533病弱名無しさん2017-02-01 00:06:48

>>532

>>524 >>526 >>528 >>531 全部自分のレスです。

結構書いたと思うのですが。

軽いかどうかはわかりません。

536病弱名無しさん2017-02-01 15:06:31

>>533-534

昔と違って今は抑える薬もありますし、運動療法で維持を長くさせる

進行を遅らせる

初期では十分可能だと思っています。

ALSは確か進行を抑える薬もありませんよね。

比較対象ではありませんが、ALSのほうが絶望感が強いです。

進行は気になりますが、どの程度で車いすや寝たきりになるかは個人差ということらしいので

予測がつかないですよね。

がんだって直るかどうかはわからないし、そのための治療薬はすごく

大変だとテレビを見ていて思うので、何もこのパーキンソンだけじゃないですよ。

538病弱名無しさん2017-02-01 16:48:25

>>536 いや、あなたが人の症状や進行具合をしつこく聞くので

聞いても意味ないですよ、とこちらが言ったんです。

あくまで参考にしていただかないと。

それにALSを引き合いに出すのも、ALSの患者さんに失礼だと思います。

537病弱名無しさん2017-02-01 15:57:48

ALSよりマシとか言われてもねえ・・そりゃレアで悲惨な病気はたくさんあるのは百も承知

でも同級生はみんな元気に働いたり遊んでいるのに俺は仕事も趣味もほとんどできなくなった

薬もたいして効かないし、進行も思ったより速いし、みじめだよ

549病弱名無しさん2017-02-05 09:36:39

>>537

若年性?

30代、40代だったら苦しいだろうね。

ところで、声のかすれがひどいのはパーキンソンからきてるのと

咽頭の病気と見分けってつくんでしょうか?

540病弱名無しさん2017-02-02 09:46:26

>>538

>ALS患者に失礼

そういう事いい始めたら何も本音で言えないよ

ALSのスレだったら控えるべきだけど

550病弱名無しさん2017-02-05 13:33:54

>>549 咽頭の病気を調べて白だったらパーキンソン由来

パーキンソンは他の可能性を潰していくしか診断方がないよ

556病弱名無しさん2017-02-07 17:21:04

>>550

やっぱりそれしかないですか

ありがとうございます。

パーキンソンの主治医に聞いてもわからないですよね。

559病弱名無しさん2017-02-08 18:29:16

>>556 パーキンソンの主治医に聞いたら、パーキンソンでしょうね、とは

言うとは思うんだけど、もし咽頭がんとか肺がんとかだったらよくないから

調べてもらったら安心できると思うよ。

うちも声は少しかすれてるけど、風邪の時みたいに喉が痛いわけじゃないみたい

だよ。あと、だんだん声が小さくなるみたいだよ。

557病弱名無しさん2017-02-08 11:50:50

80才の母が認知症からパーキンソンを発症し、半年くらいで寝たきりになりました。

手足をストレッチしようと、少し動かしただけでも痛い痛いと叫びます。

医者は膝に水がたまっているから、と膝に注射をして水を抜いて即退院。

しかし私にはその痛みは膝の水ではないように感じます。

膝だけでなく体全体をいたがります。

これはパーキンソン症状なのか、または他の原因が考えられますか?

認知症はレビー型で幻視もあり、非常に進行が早いです。

もしも何か見解がいただければ、と思い書かせていただきました。

563病弱名無しさん2017-02-09 13:07:01

>>557

パーキンソンは薬の副作用でも起きるよ。

認知症を学ぶ会という掲示板があるから、

行ってみて。

ここよりいい情報が得られると思う

564病弱名無しさん2017-02-09 22:13:41

>>563

ありがとうございます。

576病弱名無しさん2017-02-14 21:39:23

認知症の薬処方してもらったら?アリセプトだっけ

ただしすっごく評判悪いよ

580病弱名無しさん2017-02-16 03:40:50

>>576

評判悪いってどういうことですか?

認知症もパーキンソンも薬よりも運動療法など

薬以外の方法を知りたいです。

590病弱名無しさん2017-02-21 10:56:22

パーキンソンだけどダットスキャン正常な人は

結構いるって医者が言ってた

薬がイマイチってことは

恐らくあなたもその口だと思うよ

623病弱名無しさん2017-03-02 17:48:17

>>590

ダットスキャンってなんですか?

身内がこの病気で老人なんだけど

運動療法と、投薬が聞いてるのか一時大声がぼそぼろになってたのが

また大声になってきている。副産物で大声が直ったと思ったのに。

歩行障害は多少改善しているが、短気なのも運動投薬がきいてるせいか前のようにでてきやすくなった。

いいんだか悪いんだか。

605病弱名無しさん2017-02-25 08:23:52

具体的な仕組みは、こんな感じらしい

ニューロンから出てきた老廃物を、グリア細胞の一種のアストロサイトが血管周囲の間隙に押し流して、それがリンパ系に取り込まれて脳から排出されるという仕組み

618病弱名無しさん2017-03-01 13:07:42

ワイはパーキンソンだが障がい者枠で働いとるで

診断書見てみたら統合失調症パーキンソン症候群と書いてあった。

オレはあまり意識してないけどあれ飲んでるよ旧アキネトンのやつ、で今はタスモリン。

ここ最近、30代になってから疲ればかりと顕著に現れてきたわ。やっぱり通勤片道1時間10分

と坂登って電車乗り換えて20分歩いてはしんどいわ。腕と足がふるえるね

今日は非番もらってるから休み。通院の曜日に定期的に休みもらってるから

薬もらいに行く日だったがだるくて行かなかったw

625病弱名無しさん2017-03-02 22:44:58

>>618

障碍者枠で働くって、どこで仕事を探したのですか?

もう50歳過ぎで、これから新しい仕事とか、自信ない。

だが妻と年老いた母がいて、なんとしても養っていかねばならん。

いったいどうすれば・・

624病弱名無しさん2017-03-02 19:57:53

>>623

パーキンソンの検査方法

626病弱名無しさん2017-03-03 00:37:24

>>625

618じゃないけど障害者手帳をもらったら

ハロワで障害者枠の仕事を紹介してもらえますよ。

雇う側にもメリットがあるから仕事が見つかりやすいようです。

669病弱名無しさん2017-03-24 01:06:40

介護の愚痴は他所でどうぞ

675病弱名無しさん2017-04-08 20:06:12

>>669

下手な健常者より長生きだ。

ずっとねたきりじゃなく健康に過ごせましたか?

ところで、パーキンソンで一時声が小さくなり弱弱しくなったときがあったのに

リハビリや薬がいいようにきいてるのか、またすぐにカッとなったり大声を出すようになった。

これは喜んでいいのか?

パーキンソンのための病気がいいように作用したのが唯一この声が小さくなったり

弱弱しくなってすぐに怒り出すのが収まったことなのに。

どうみたらいいですか?これは・・・。男性老人です。

678病弱名無しさん2017-04-10 14:27:52

>>675

ドーパミン剤が効きすぎてるのかもね

とにかく神経内科ってところは薬を盛り続ける

ので、身近にいるものが薬をよく勉強して

加減するしかない

680病弱名無しさん2017-04-11 00:26:23

>>678

何の薬かはわかりません。管理してないので

ドーパミンの薬なんてもらってるんですかね?

薬の名前がわかれば。元気になったのはいいかもしれないですが生来の気質ですよ。

病気でその部分が弱くなったので怪我の功名?みたいに喜んでいたんですがね。

695病弱名無しさん2017-05-26 08:29:16

母が40歳でパーキンソンと診断され、現在65歳。

ついに歩けなくなりました。

更に幻覚が見えるようで…

薬の調整で幻覚がおさまればいいのですが。

楽しい老後を過ごせない母を見ていて辛い。元気になってほしかった。

わけのわからないことを言っている母を見るのが辛い。

715病弱名無しさん2017-05-31 09:44:16

パーキンソンの母親は一人暮らししてるけど、

見る限りヤール3はある。

薬がよく効いてるときはサッサと歩けるが、

突然オフになって歩行困な時にトイレが間に合わないとか、

頻尿で悩んでしょっちゅうトイレに行くのが嫌で水分をなかなかとりたがらない。

おかげで便秘も進み、これから夏、熱中症も心配なのに困った。

724病弱名無しさん2017-06-04 20:39:04

>>715

パーキンソンで一人暮らしってすごいね

それだと、要介護認定はうけてないってことですか?

726病弱名無しさん2017-06-05 09:25:56

>>724

パーキンソンでも一人暮らしは可能だよ。

オンのときは歩けるし。

今は要支援1だけど、進行性の病気だし不自由になりつつあるから

変更申請はこれからするよ。

727病弱名無しさん2017-06-05 14:32:03

>>726

うちよりは軽いみたいですね。差し支えなければ何歳くらいですか?

うちは70代ですが、要介護2です。

目立った介護は必要なく自分でもでかけられますが、歩く速度が遅い

歩きかたがおかしい。

目立った睡眠障害、テレビを付けたまま寝るなど。診断前に飲食店でも寝ることもあった。

主な症状は歩き方、歩く速度。歩き方の異常さは片足のみです。

震えなどはありません。

一時声が小さくなりましたが、基本的にでかくそれはそれで迷惑です。

728病弱名無しさん2017-06-05 20:15:24

>>727

全くうちと同じだ

だけどアルツハイマーって言われてるんだよね

自分はこの病気じゃないかと思ってるんだけどさ

729病弱名無しさん2017-06-05 23:53:32

匂いに鈍感っていうのありません?

最近言われている症状の一つのようだけど、うちの場合

確かに前から鈍感だった。

733病弱名無しさん2017-06-07 04:15:04

>>729

>>727ですが鈍感です。しかし、前から鈍感で病気のせいか怪しいです。

>>728

パーキンソンと、アルツハイマーは何が違うんでしょうか?同じように感じますが

色々な病院でみてもらって診断がつくまで時間が数年もかかりました。ひどい話です。

歩行の異常は数年前からでていて診断がでなかったんですよ。

明らかにおかしいのだから、何も病気がないはずはないのに。

742病弱名無しさん2017-06-07 23:48:03

>>728,>>733

パーキンソン病とアルツハイマー病が併発することはまれにありますよ

HowproteinfragmentsassociatedwithAlzheimer'scouldtriggerParkinson'sOctober12,2016アルツハイマー病とパーキンソン病は異なる病態の神経変性疾患だが、時にはsometimes同じ人が両方に罹患することがあるその観察から科学者たちは二つの疾患の間...

>アルツハイマー病とパーキンソン病は異なる病態の神経変性疾患だが、時にはsometimes同じ人が両方に罹患することがある

>その観察から科学者たちは二つの疾患の間にどのようなつながりがあるのかについての可能性を調査してきた

756病弱名無しさん2017-06-12 12:38:41

ウチの主治医は

ムクナマメ推進派です。

調整はこちら任せですけどね。

やはり薬は百害あって一利なし。

早く痴呆になっちゃいますからね。

ムクナマメは無害。

767病弱名無しさん2017-06-14 00:49:50

>>756

薬で副作用で認知症になるってあるんですか?初耳です。

それは年齢や、本人の体のことで薬無関係じゃないですか?

772病弱名無しさん2017-06-14 08:41:17

>>767

認知症になるというより、副作用として

錯乱したり幻覚幻聴は結構あるようですよ

薬名に副作用と付けて検索するといいです

776病弱名無しさん2017-06-17 16:45:21

>>772

それはレビー認知症のようなタイプで一般的な認知症とは少し違いますね。

779病弱名無しさん2017-06-17 22:26:51

>>776

薬の副作用での幻聴幻覚なのに

レビーでしょうと、誤診されるのですよ

795病弱名無しさん2017-06-26 16:18:32

皆さんどういう運動やっていますか?

バランスボールを使ったりしてますか?

796病弱名無しさん2017-06-28 15:48:58

脳血管性パーキンソン症候群の薬はない。

だがそれはリハビリで治る可能性がある。

脳血管性パーキンソン症候群なのにパーキンソン病の薬を飲むと

薬害性パーキンソン病を発症することもある。

本物のパーキンソン病には薬はあるが治る可能性はないと言われている。

以上のような理解でよろしいでしょうか。

>>795

腰、手首などの回転運動

854病弱名無しさん2017-07-22 13:33:29

5月にdatスキャン受けてパーキンソン病だと診断された。まだ軽度なのでドパコールL50を一日一回処方されたが、酷い吐き気が一日中続いて断念した。

薬に恐怖感が有ったので、一応運動療法で頑張りますと言った。運動療法しても悪くはなってないけど、震えが止まらなくて困ってる。

7月末に診察を受けるけど、吐き気止めを飲みながら、ドパコールを飲むべきでしょうか?

先生からは次回ドパコールを処方すると言われてます。貼り薬だと吐き気が少ないとかないですか?以上宜しくお願いします。

855病弱名無しさん2017-07-22 15:09:35

>>854

ドパコールは吐き気の問題で増やせないと思うのでアゴニストのパッチに変更という手はある

Lドーパのパッチ型は存在しない

または、Lドーパもアゴニストも止めてシンメトレルを試すのもいいと思う

856病弱名無しさん2017-07-22 17:01:13

>>855

ご返答ありがとうございます。

ドパコールを処方されたとき副作用が出たら、その時点で服用をやめて良いと言われました。だから朝一錠飲んで夜まで吐いたのでやめました。

次に診察受けた時に副作用出て捨てたと言ったら、また同じ薬で吐き気止めを飲みながら再開すると言われました。

再開する気にはなれないので、迷っていましたのでご助言ありがたいです。

メモして先生に相談したいと思います。

858病弱名無しさん2017-07-22 20:23:17

主治医と腹割った相談なんてしないくせに

インターネッツや伝聞(白目)で得たニワカ知識振りかざして

医師の処方等をないがしろにする

この典型的馬鹿患者に共通する心理状態ってなんなんですかね

945病弱名無しさん2017-08-24 19:12:50

パーキンソンだと話を作るとかありますか?

それともパーキンソンとは無関係の認知症?

それとも性格的問題ですか?

状況把握してないのに、すぐに平気で当人が話を作り出して困ります。

辻褄合わせみたいな現実に起きてないことを勝手に創作します。

946病弱名無しさん2017-08-24 20:31:57

>>945

認知症の症状の一つに妄想があるみたいです。

それと認知症の人は他人の前では取り繕いをするとか聞いたことがあります。

父の幻視は知らない人が家の中に居るというものです。

950病弱名無しさん2017-08-24 22:02:15

>>946

ありがとうございます。レビーっぽいですね。

取り繕いって認知症じゃないふりをするってことですよね?

他人の前だとできるようにふるまったり困ったものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする