「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。今回「無料でさら…

週刊ポスト9/22号 糖質制限ブームで糖尿病が増えていた 米ハーバード大学の衝撃データ2

1名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-21 16:17:09

肉卵チーズしか食べないMEC食は不健康になってやめる人が多いw

高脂肪で血中の遊離脂肪酸が増え

遊離脂肪酸ですい臓のβ細胞が炎症を起こして糖尿病になると言われているね

脳にブドウ糖が極端に不足してケトン体しか来なくなると

脳が飢餓と判断して代謝を落として痩せにくい体質になるし

ブドウ糖が足りないと体内の筋肉を溶かしてブドウ糖とケトン体にして脳の栄養にするので

筋肉が落ちて余計に痩せにくい体質になる

しかもケトン体が血中に増えると酸性になり

酷いとケトアシドーシスで昏睡したりする

脳に長い事ブドウ糖が足りないと脳がストレスを感じ

脳が萎縮したりコルチゾールが分泌されてホルモンバランスが狂ったり

脳の海馬が長期記憶できなくなったりもする

糖質摂取量と糖尿病患者の関係について、衝撃のデータが存在する。2002年に1日平均で2 - Yahoo!ニュース(NEWS ポストセブン)

前スレ

9名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-21 17:57:09

>>1

残念ながら動物性タンパク質と脂質摂取に特化したMEC食は正しい糖質制限ではないよ。

日本人は、

・魚介類と野菜類の脂質とタンパク質

・食物繊維

で糖質制限すべし。

MECは昔から糖尿病を悪化させると言われてる。 これは誰でも知っている一般常識。

動物性タンパク質と脂質に特化した摂取は、良好な糖質制限では無い。

アンチ糖質制限者は、糖質制限をMEC食だと決めつけ、悪く印象操作しているだけ。

14名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-21 19:19:34

糖質制限を日常化していると、精神的にとてもイライラして、

攻撃的になってしまう。

これは、脳の栄養となる糖が慢性的に欠乏することによる疑似飢餓状態だから

またケトン体が糖の代わりに作られるがこれはコレステロールの原料になるのだ。

結果として悪玉と言われてるLDL-Cが増えて健康的にも悪影響を及ぼしてしまう。

また攻撃性が増すので、このように批判スレにわざわざ来て↑のように荒らし行為

あくまで自分の意を通そうとしてしまう社会性の無さを露見させている。

糖質制限肯定論者も普通の食事に戻れば、穏やかになれて、前向きな精神を持てる

のに残念だよ。

が真実

34名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-21 20:51:59

IDを変えてもバカの臭いは消せないから無駄

ところで医学界ってどこの医学界?ww

デマを書けば書くほどに

糖質制限がいかに脳に悪いかってことの証明に

おまえ自身がなってしてしまってといい加減気が付いたら?

43名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 08:52:13

AGRは焼いた肉がダントツに最も高く

焼いた肉を良く食べる人は体が平均より糖化しているというのは有名な話

AGEの量

牛ステーキ 10,058

フランクフルト 11,270

鶏肉(焼き) 18,520

ベーコン 91,577

チーズ 4470

とうふ 488

米 9

きゅうり 31

りんご13

牛乳 5

54名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 15:05:02

>>43

老化物質AGEs (終末糖化産物)は、炭水化物摂取で体内で発生した糖、体温、たんぱく質(人体の全ての臓器、機関、皮膚、毛髪)で、生成されるよ。

しかも、 一旦生成されると、蓄積性があり、なかなか体外に排出されない。

勿論、糖質が多い原料の焼いた食品にも多量に含まれている。例えば、

ホットケーキやワッフル等は最も危険性がある食品とされている。

糖尿病をはじめ、人体のあらゆる疾患は、炭水化物で作られる糖が原因で

起こる老化物質AGEs (終末糖化産物)が、引き金となっている。

なお、糖尿病や糖の血中濃度が高い状態が続いた人は、寿命が極端に短い。

AGEとは終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)、すなわち「タンパク質

と糖が加熱されてできた物質」のこと。強い毒性を持ち、老化を進める原因物質とさ

れています。

老化というとすぐに思い浮かぶのはお肌のシミ・シワや認知症などかもしれませんが

、それだけではありません。AGEが血管に蓄積すると心筋梗塞や脳梗塞、骨に蓄積

すると骨粗しょう症、目に蓄積すると白内障の一因となり、AGEは美容のみならず

、全身の健康に影響を及ぼしていると言えます。体のあちらこちらで深刻な疾病を

引き起こすリスクとなるAGEを体内に溜めない生活・減らす生活を送ることが大切

です。

老化の原因物質であるAGEを詳しくご説明します。AGE測定推進協会のホームページです。

48名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 11:24:23

面白いw

糖質制限に健康に痩せる効果が無い事は

原点に帰れば分かるよ

夏井とか

頭が剥げている産婦人科医宗田とか

水野とか

この糖尿病患者を診たことすらないインチキ医師共は

自ら朝食抜き一日一食で栄養失調になり痩せているのを

痩せたのは糖質制限の効果です、

ってメディアで謳っている事実に何時信者は気付くんだろうね

血糖値が900とかいう危ない糖尿病の高血糖患者は糖新生の糖質でもギリ危ないし、

勿論経口したら危険だから、そういう患者に糖質制限を強いるんだよ

あと、痩せる為に施すと間違った認識を持っている医師が多いから注意

糖質制限の本当の目的は糖代謝改善。

血液中に糖がダブついていると代謝に必要なミネラルが体内に運べないから

運べるようにするまで経口を断つのが正解

痩せるのはあくまでも血糖値を下げた副産物だから

49名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 12:19:49

>>48

>糖質制限の本当の目的は糖代謝改善

ここは認識違うね

空腹時450超の元糖尿病だから判るが糖質制限で糖代謝は悪化する あくまでn=1だけどな

江部くんが空腹時血糖測定は3日間糖質摂ってからと言ってたのでやたがぜんぜんダメ

王道トレで、日々、有酸素運動とビビンバ風ご飯+ごま油だけ食べて総カロリー5割減やった

1か月半で空腹時200を切るまで改善したが、今思えば遠回りだったかもな

体重も落ちたが筋肉も落ちたので筋トレ始め、タンパク質+ご飯増やしたら血糖値も筋肉増量

とともに血糖値も改善し現在は90以下 糖質は1日300くらい入れて問題なし

あのまま糖質制限に頼ってたら今頃インスリン注射だったかもしれない

なのであくまで現状維持させ悪化させないための手段で改善効果は無いと感じてるよ

60名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 16:17:25

>>49

3点質問

・糖尿病診断確定時の体重体組成は?

・診断確定以後、投薬はいつからいつまで、何を?

・診断確定以後、糖質制限を行うことに対して主治医の指示や意見はどんなものだった?

インスリン抵抗性ありデブ2型か、インスリン分泌不足ガリ2型かを知りたい

紆余曲折を経て、食事管理とレジスタンストレーニングだけ(投薬無し)で糖質300g/day摂って

血糖管理良好維持できるまでに回復してるなら、LADA(SPIDDM)ってことはないだろうな

97名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 23:59:21

>>49は血糖値スルーか

いつものメンヘラアンチの糖尿キャラ設定だから当然だが途中からそれに気づいたからな

レスして損した

こんな単発で終わるようなスレの2を立てたりメンヘラ悪化してるよな

52名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 14:31:31

糖質こええw

じゃあなんで、人類は穀物で炭水化物を安定供給出来るようになって初めて空前の大繁栄出来るようになったんだろうねw

てか、なんで人類絶滅しなかったんだろうねw

ミステリーw

57名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 15:35:27

>>52

長生きできなくても子孫残せる年齢まで生きられれば繁殖はできるからでは

癌や糖尿病で死ぬのは年取ってからだし

59名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 16:02:52

>>57

それ、言い換えたらアレだよね

穀物による炭水化物の安定供給なかったらそもそも長生きできずに早死するってことだよねw

61名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 18:18:05

>>60

体組成なんて調べないよ健康診断で引っかかって別の内科で空腹時血糖でアウト

並行して脂肪肝と頸動脈ポリープ、帰りの眼科での眼底検査は大丈夫だった

診断確定後、すぐにインスリンと言われたが拒否して1年は自力でやり駄目なら従うと告げる

江部くんの本読んで糖質制限をはじめ目標40g実質50gくらいで半年やってみた

後半はケトン体にも興味が湧いたのでケトン体関連書籍通り20g以下にする

結果として血糖値はずっと安定してたが半年目の診断で再び空腹時血糖やってアウト

医者の指示で糖質制限は中止することになり1週間後に再度空腹時血糖測定したがアウト

こりゃダメだと思い糖質制限は見限り前に書いた通り王道の食生活改善+運動をやってみた

1か月半目の受診時に検査結果に改善が見られ最終的に1年目に糖尿病診断が外される

今は1年に1度の受診でこの前の検査ではLDL-Cも正常値となり完全な健康体になった

ちなみに発症時は体脂肪率30%超で体重は90kgオーバー

今は体脂肪率14%付近(違う装置で13%)で体重82kg 元はキミのいうデブ2型だったんだろう

LADA(SPIDDM)というのは?言われたことはない

ちなみに医師は消化器系内科の先生で大腸ポリープ以来のかかりつけ医

糖質制限に興味もないし否定もしてないな

これでいい?

63名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 19:23:03

>>61

詳しくありがとう

> 発症時は体脂肪率30%超で体重は90kgオーバー

ってことは、デブだけどインスリン抵抗性のない2型だったのかな

ケト徹底してても空腹時血糖値が高い人は、糖質摂って低脂質にしたほうがコントロールがうまくいく例が少なくない

紆余曲折を経たが適切なルートに辿り着いて、合併症出る前に足抜け間に合った幸運なケースだな

67名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 19:55:34

>>61

IRIとHOMAの数字わかる?

IRIと早朝空腹時血糖値がわかっていれば

自動計算機

62名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 18:32:36

糖質制限しながら同じように痩せていれば同じ結果だったはず

現在糖質300で問題ないとのことだが

75gブドウ糖負荷試験はやった?

これで正常なら晴れて完治おめでとうだが

やってないなら毎日糖質300を食べながら食後高血糖を起こしてる可能性は高い

66名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 19:53:32

>>62

だったはずwww

65名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 19:34:17

>>63

>ってことは、デブだけどインスリン抵抗性のない2型だったのかな

何で?

痩せて運動したからインスリン抵抗性がなくなったんだろ?

68名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 20:02:08

>>65

インスリンスパイクさせないと糖新生止まらないタイプみたいだからね

この場合、食ったカーボが吸収されて血糖上げてるのではない

69名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 20:11:06

ん?

そういうタイプだとインスリン抵抗性ないの?

>>66

面白くも何ともない

肥満で糖尿病になったら食事どうこうよりまず痩せることが先決

肥満を維持したまま糖質制限やってもアンチの好きなヲチ対象者みたいな事になる

ただ糖質制限なら楽に高血糖リスクを減らせるメリットが大きい

98名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-23 00:08:07

>>67のIRIとHOMAも教えてほしいのでよろしくね

この数字があると、インスリン抵抗性なし膵島機能異常先行2型の実体験の深みがぐっと増すぞい

70名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 20:28:18

>>62

糖質制限続けてたら今頃インスリン使ってたよ

不意に糖質の含まれてたものでもたべちゃったら大変だったろうね

でもこれは自分の立場になって実際にやってみなきゃ判らないだろうな

どっちにしても糖から逃げて脂まみれの食事をするなんて無理だね

だいたい食事内容を制限する生活って不自然だと今だから思えるよ

3食普通に食べても血糖スパイク起きないってのが健康じゃないか?

糖尿病のおかげで血糖測定器は持ってるのでチェックは今もしてるよ

>>63

今ではたまにあった人が別人と思われるくらいの筋肉質になったよ

糖質制限では効果なくセミケトの時に具合悪くなった時はもう駄目だと覚悟したっけ

ご飯食べて筋トレ始めて変な症状はどんどん改善したけど一番長引いたのは

糖質制限の時に上がってしまったLDL-Cと落ち切った筋肉が元のレベルに戻るまで

先日TVでみたレムナント-Cも計算すると糖質制限&ケト時代が多くなってた

確かに血糖値は糖を食べないから上がらないけど健康じゃないってつくづく感じた

速筋減ると転びやすくなるし簡単に言うと老人みたいな体の使い方になるね

でも今は遠回りした分経験もたくさんしたので人にもいいアドバイスが出来てるよ

>>69

糖質制限は血液など見えない部分で悪さをしてるんだよ

それに糖をとらないことで糖新生は亢進し筋肉の異化防止も抑制できない

老人ならばもともと筋力ないから気が付かないかもしれないけどね

でも比重が重い筋肉が減る分体重だけはスルスルと最初だけ落ちたっけ

すでに糖尿で身体がだるい上にそれだから人生すらつまらなくなるよ

72名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 20:41:20

糖は猛毒みたいな書き方してるけどさ

結局のところ、糖は絶対いるわけだろ?

実際問題、タンパク質とかアミノ酸から糖新生で必要最小限の糖はどうやったって生成されるんだから

なんでそこまで糖を敵視すんだ?

74名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 21:03:21

>>70

>糖質制限続けてたら今頃インスリン使ってたよ

痩せなければその選択肢も仕方ない

>3食普通に食べても血糖スパイク起きないってのが健康じゃないか?

残念ながら健康じゃない人が増えてる>>75

>糖尿病のおかげで血糖測定器は持ってるのでチェックは今もしてるよ

食後1時間2時間の値はどのくらい?

>>70

>糖質制限は血液など見えない部分で悪さをしてるんだよ

その悪さが本当なら糖質制限は禁止されてる

筋肉落ちる関連はアンチの常套文句ではあるがエビデンスないから弱い

>>72

糖がこういう悪さをしてるから>>75

76名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 21:10:52

>>74

だからさ、糖は人体に有害なんだろ?

じゃあ、なんで人体は糖を必要とすんのって疑問だよ

採りすぎは良くないのはそりゃ別に糖に限らんよ

けど、糖は絶対悪で人体にあっちゃいけないんだろ?

>>54で糖は害悪だって断言してんじゃん

84名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 21:39:32

social eatingの機会を奪わない配慮は大事だよね

セミケト維持期でも100g/dayの枠があれば大抵のものは食べられる

身体活動強度次第だが、週に1-2回なら300gでも500gでも食べられる

動いて使う分は食っていいのよ糖も脂肪も蛋白質も

代謝異常のひとは各自気をつけれってだけのはなし

96名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-22 22:19:33

まあそうなんだが

上限量が140mg/dl以下として

下限量は>>84か

これも人それぞれの考え方あるいは実践者の体質によるのだろう

105名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-23 08:26:42

>>97

〉こんな単発で終わるようなスレの2を立てたりメンヘラ悪化してるよな

そのスレでムキになって鼻息を荒くしてレスしまくりスーパーメンヘラ低知能ブーメランおばさん。

121名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-23 11:02:39

いずれにせよ、デブな医者が何言っても説得力は無いからなwww

127名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-23 12:50:31

因みに、

約524,000件

『糖質』 『依存』 で検索すると、日本国内だけでもこれだけ検出される。

糖質の依存性(精神的・身体的)は、社会現象といえる程注目されている。

『適度な運動』と『適度な食事』は、はるか大昔から言われている。でも現実は今日に至っても対処しきれず、結局はメタボリックシンドロームや肥満症、糖尿病、老化、精神疾患 が爆発的に増加している。

これにはこの炭水化物(糖質)の依存性が問題。これに炭水化物(糖質)摂取で起こったインスリン過剰分泌による膵β細胞の疲弊破壊とインスリン受容体の疲弊破壊が加わって、病態をさらに深刻にしている。

144名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-24 08:40:00

>>127

膵β細胞の異常の原因はほんとに糖質の過剰摂取なのかな。

昔に比べ糖質の摂取量は減っているのに糖尿病が増えているのは飽和脂肪酸の摂取が増えてきていることが

原因ではないでしょうか。

メタボや肥満は糖質より脂質が影響大きいのでは。

194名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-24 22:33:07

普通に糖質制限して

制限した糖質を基準にPFCバランス考えて取ればいいと思うんだが

キミ等何でそんなに揉めてるの?w

196名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-24 23:10:32

>>194

結局、そういうことなんだとバランス食派は思ってるんだけど、原理主義派が糖質は毒というのを譲らないんだよね。

風向きが悪くなるといなくなるし。

糖質制限よりもバランス食でFA

199名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 04:06:01

>>196

つまり、これはただの分派間の宗教対立的なものなのかな?

一般の人からすれば、糖質が毒とかいわれても、またメディアが適当にキャッチーな事言ってるなで終わるし

いくら食べてもいいって言われて実際にそうして問題があったとしても

いいって言われたからって過剰に食べたらダメなのぐらい分かるよなって感じだし

宗教対立みたいなものだと考えれば色々と納得がいくわ

なんでアンチの人らがひたすら罵倒や貶したりで私怨いっぱいの誹謗中傷ばっかりしてたのかが

まともな神経してればあんな気持ち悪い書き込みを延々とできないからな

でもバランス食とやらで例えば流行に乗ろうとしたりしても

アンチの人達をばっさり切り捨てないと今までの素行が悪すぎて敬遠されるだろ

198名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-24 23:35:28

えっ糖質食べてても摂食中枢正常なら食欲なんか気にする必要ないでしょ

これ食べちゃったら太るだの何だのとカロリー気にして食欲に抗わなければならないのは脳のお病気

200名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 07:57:43

>>199

ダイエット教って宗教でくくるなら宗派間の争い。

そうじゃないなら、全くの異宗教ですね。

ところで、罵倒・誹謗中傷ってどれ?

2ch的には極普通の言葉遣いしかないように思うけど。

202名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 08:06:13

>>199

あなたID:InXsen/Kでしょ?

このスレのスタンダードはバランス食なのに、それを糖質制限のアンチと称してる。

ここでのアンチは糖質制限推進派なのに。

そして、糖質制限原理主義派の旗色が悪くなると科学性のない宗教的な争いだと論議自体の価値を低め自分のプライドを保護、さらにバランス食派は誹謗中傷を平気で行う粗暴な集団であるとレッテル貼りを始める始末。

格好悪いからもうこない方がいいよっ!

206名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 08:18:42

本当に元から炭水化物そのものに毒性があるなら人間は主食にはしない。

だから外食産業が炭水化物主体にはなっていないでしょ

毒性は結局食事・運動・睡眠を基準とした生活習慣如何だと思うんだけどね

食べた物がその日の活動の源になるんだから、

足りなくても過剰でも健康から遠ざかるに決まっている

それを、原理主義だかセイゲニストだか知らないけど、

自分達の生活習慣の乱れを棚に上げて

病気を全て食べ物のせいにしたがる連中が糖質制限を発案したんだよ

糖質制限に慎重派ないし否定派だって糖質の摂り過ぎは良くないって自覚しているんだけどね

こうなると、糖質に対する耐性(つまり耐糖能)の差の問題だろ

糖質そのものに毒性はないのに、摂取した糖質が毒になってしまうセイゲニストの連中は、

どうやって糖毒体質になってしまったんだ、って話

結局、生活習慣がだらしないの一言じゃんwww

だからそいつらは自分を省みない。省みると糖質制限の理論が崩壊してしまうからだ。

道徳や心理学では最初から詰んでいて、糖毒体質として立場がなくなるから、

人間性を問われてもスルーして、何が何でも糖毒性を科学的に正当化しようと理論をふりかざすワケw

210名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 09:01:03

>>206

同感

普通位の炭水化物の量に野菜果物海草等を3食普通に食べて

普通位に歩いたり運動しているだけで

普通位の標準体重で普通に健康なのが当たり前

糖質制限信者が駄目なのは

運動しない家事もろくにしないだらしない生活に

大量の炭水化物をバカみたいに食べ続けたからデブになっている

そして全てを炭水化物だけのせいにして

自分が運動もしないで大量に食べすぎた事実は無かった事にする辺りが

糖質制限信者がメンヘラと言われるゆえん

しかも今度は糖質制限で

肉と油を大量に食べすぎて痩せない所か糖尿病悪化とか

やっぱりバカは早く死ぬ様に出来てるんだなと思った

215名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 09:39:41

低炭水化物ダイエットへの警鐘

発売日: 2017年11月02日頃

【内容情報】

アトキンス、ゾーン、サウスビーチ、パレオ…糖質(炭水化物)を制限して

動物性タンパク質と脂質を過剰摂取するダイエット法の欺瞞と危険性

史上最大の疫学調査「チャイナ・スタディ」を主導した

栄養学の世界的権威が訴える「食と健康」の真実。

日本語版には食事療法で疾病を治癒した症例を掲載。

【著者情報】

キャンベル,T.コリン(Campbell,T.Colin)

コーネル大学栄養生化学部名誉教授。

50年以上栄養科学研究の第一線で活躍し、「栄養学分野のアインシュタイン」と称される世界的権威。

T.コリン・キャンベル | 2017年11月02日頃発売

234名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 13:15:10

あ、ID変わったw

やっぱり糖質制限って治療行為なんだw

249名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 16:31:43

ここのスレの人はドキュメンタリー映画の「スーパーサイズミー」とか書籍の「過食にさようなら」って本は読んだことは無いの?糖質制限ブームの前かな?低インシュリンダイエットは既に流行っていたかな?

確か後者の本には脂肪と塩分の組み合わせにも依存性があるって書いてたよ?

まあもちろん糖質と脂肪と糖分とか、糖質と脂肪と塩分もそうだけど

精製された食品(砂糖や米、小麦など)だからよくないって言ってたと思う

私もわりとアンチ糖質制限なんだよね

蛋白質や脂質からエネルギーを得るのは身体に負担が大きそうだし、日本人はもともとは農耕民族だっていうし

糖質を控えめにするってのは良いと思うけども適量は摂るべきだと思う

250名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 17:11:11

>>249

wikiでアトキンスダイエット

このアトキンスダイエットの名前を変えただけなのが糖質制限

すでにアトキンスダイエットはオワコンだったからな

270名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 22:13:50

なんで、原理主義者はちょっとずつ立場を変えてくるの?バランス食にすり寄ってくるのやめてくれない?

> 『少なくする事』

>

> 若しくは

>

> 『減らす事』

>

> として記載してきた。

どこで記載してきた?妄想ですね。

> 「炭水化物(糖質)制限」って表現してるやつ=糖質制限原理主義者

これはイデアについて書いたのではなくて、個人を特定する意図で書いたものです。

ずっと糖は毒だから極力とるなと言い続けてきたのに旗色が悪くなったらバランス食にすり寄ってきた日和見です。

273名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 22:28:33

>>270

もはや感情で理解が難しくなってるね。

先に書き込みした、炭水化物(糖質)の『制限』

とした食品の

・魚介類と野菜類の脂質とタンパク質

・食物繊維

は、炭水化物(糖質)を『少なくする』若しくは

『減らす』という事がまだ解らないの?

炭水化物(糖質)は少ない量ながら含まれてい

ます。

こちらが用いたバランスという語は、炭水化物(糖質)の過剰摂取という『アンバランス』に対する『制限という意味のバランス』ね。

炭水化物(糖質)制限に対する

『過敏症』『過剰感情』

274名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 22:37:27

>>273

「こちらが用いたバランスという語」wとかwww

お前は「バランス派」がバランスと言い出す前は「バランス」に重点を置いたことなんかないだろw

だんだん炭水化物を許容する方向にシフトしてこないでください。

なんかパヨクみたいw

276名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 22:51:35

>>274

こちらが用いたバランスという語は、炭水化物(糖質)の過剰摂取という『アンバランス』に対する『制限という意味のバランス』と述べた。

『バランス』という言葉を炭水化物(糖質)制限の領域でも一切使ってはいけなかったのかな。

バランスという一言に過敏症になり、過剰感情を持ってしまっている。

頑張れとしか言いようがない。

277名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 22:59:11

>>276

おいおい、勝手に閃いちゃってるなw

糖質の過剰摂取というアンバランスなんて前スレ含めて一度も表現してこなかっただろ。

言葉遊びはやめて糖質を悪で摂取するべきではないと言ってきた自分はバカでしたと宣言しなさいよ。

棄教しますとちゃんといいなさいよ。気持ち悪い。

278名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-25 23:13:07

ほとんどお前ら2人だけのスレなんだから仲良くしろよw

287名無しさん@お腹いっぱい。2017-11-27 08:49:20

>>278

>>276ですが、本当にそうでした。スレッドを汚してすみません。

318名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-01 23:09:56

【芸能】紅蘭 2型糖尿病に近い症状で通院を初告白

情報満載デイリースポーツ/紅蘭 2型糖尿病に近い症状で通院を初告白 原因は「異常な筋トレ、ダイエット」か

> 「炭水化物や糖質をちょっとも摂らないぐらいの生活」をしていたところ、

> 逆に1カ月で8キロぐらい太り、異変を感じて病院に行ったところ、どの病院でも正確な病名は出てこなかったという。

> 結果的に「2型糖尿病に近い」症状だということで、糖尿病のような治療を続けており、

> 「今も毎日薬を飲んで、1カ月に1回血液検査を受けている」と明かした。

320名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-01 23:56:10

>>318

「ストレスが原因で病気になってインスリンが出なくって、」

「こういうこともありえることが発覚した」

「食事も、炭水化物、糖質も取らない…そういう生活をしているのに

1か月で8キロぐらい増えた」

321名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-02 00:21:40

>>320

> 「食事も、炭水化物、糖質も取らない…そういう生活をしているのに

>1か月で8キロぐらい増えた」

食べないからカロリーオーバーのパラドックス

ホルモンバランス崩れて

摂取>>>>>>消費になった

329名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-02 12:11:29

>>320

うわー・・・

糖質制限バリバリやり過ぎて糖尿病発病しちゃったんだね

可哀相

しかも糖質制限しているのに8kgも太るなんて哀れ

富山のメンヘラ肥満主婦も

何年も糖質制限して糖尿病発病した上に

10年位糖質制限しているのにいまだに65kg以上のデブで

何か可哀相な人って感じだもんね

323名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-02 10:03:55

炭水化物(糖質+食物繊維)の摂取割合が非常に多い人は死亡リスクが高く、脂質の摂取割合が多い人は

死亡リスクが低いという意外なデータが、世界の18の国・地域の13.5万人以上を対象にした研究で得られました。

■「低脂肪食」は本当に健康に良いのか

現在世界的に用いられている食生活ガイドラインは、低脂肪食(総摂取エネルギーに占める脂質の割合が30%

未満の食事)を推奨し、さらに脂質のうち飽和脂肪酸(バターやラードなど常温で固まりやすい脂)を不飽和脂肪酸(

魚油やサラダ油など常温で固まりにくい油)に置き換えることによって、飽和脂肪酸の摂取量を総エネルギーの

10%未満に制限することを推奨しています。

しかし、こうしたガイドラインは、循環器疾患(心疾患や脳血管疾患など)の患者が多く、脂質の摂取量も多い欧州と

北米の人々を対象とした研究結果に基づいて作られたものです。そのため、欧米以外の地域にも当てはめられるの

かどうかは不明でした。

328名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-02 10:20:43

>>300

>>323の大規模疫学研究については、糖質制限の有用性を検証したのではなくて、より実生活に則した背景因子での検証なので、炭水化物(糖質)の有害性を示す貴重なデータですね。

糖質制限を対象にすると、調査例数が数万人規模の母集団にする事は困難です。

また、母集団内で、死亡リスク上昇が有意という結果になった

・炭水化物(糖質)高摂取群

に対して、

死亡リスク12%、23%減という結果になった

・タンパク質高摂取群

・脂質高摂取群

を炭水化物(糖質)制限群と捉える事は可能ですね。

330名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-02 12:52:21

>>329

その主婦って、子供が生まれてすぐの時から2ちゃんねるやってて

子供が自閉症と診断されたら他の障害児と親御さんを叩き始めたんだよね

糖質制限にハマる人って、こういうメンヘラばかり

今もデブでスイーツ好きなくせに、ブログでは標準体型で少食の設定、

糖質制限は10年ぐらいやってるくせに3年と偽ってるし

もともとメンヘラなのが糖質制限でさらにこじらせたって感じ

332名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-02 14:36:24

>>330

本当それ

精神に異常が無いとあそこまで平気で嘘つかないし

み○こさんも生んだ息子も自閉症なのに

他の親御さん叩くとか異常者としか思えない振る舞い

368名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-07 07:41:37

>>364

同感です

正直炭水化物を食べても普通に食べて普通に運動して普通に生活していたら

肥満になんてまずならない

逆に何をどうしたらBMI22以上みたいな巨デブになれるんだよ?

といつも不思議に思う

370名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-07 10:31:55

ライザップで糖質制限の洗礼を受けた芸能人の殆どが

その後にリバウンドしている現実

ライザップでの劇的ビフォーアフター(笑)を印象付けるために

開始前に〇〇と〇〇るんだよ(〇はひらがな)

芸能人に出演オファーが来るのが何時頃か勘ぐれば誰でも疑う。

〇〇る→糖質制限で体重を落とす

デブがリバウンドに陥る悪循環そのもの

誰もがリバウンドして当然

372名無しさん@お腹いっぱい。2017-12-07 11:53:43

>>370

糖質制限をやめたから太る

糖質を食べればインスリン分泌が増え、脂肪細胞はインスリンに

促されて食べたエネルギーを溜め込み膨らむ