「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。今回「無料でさら…

山本三成見てるとハンセン氏病の大谷が使った茶碗に口付けるとは思えんな

1日曜8時の名無しさん2016-05-09 20:41:23

大谷が頭巾被る前にもう少し三成の良いエピソード入れてちょ!!

10日曜8時の名無しさん2016-05-10 10:03:49

>>1

だからこそ感動のシーンになる、って意図かもよ?

66日曜8時の名無しさん2016-08-25 11:08:33

>>1

同感

8日曜8時の名無しさん2016-05-10 00:42:22

光成…地獄で会おうぞ

22日曜8時の名無しさん2016-05-13 20:53:31

刑部は小早川迎撃に脇坂ら4将と精鋭600の手配があったが

4将が裏切ってなぶり殺しみたいな状況に

25日曜8時の名無しさん2016-05-14 14:59:16

>>22

脇坂ら4将って、小早川が山を降りるまでは、朝から西軍で戦ってたんだっけ?

それとも日和見して様子見してただけ?

26日曜8時の名無しさん2016-05-14 15:06:15

このドラマは関ヶ原は詳しくやんないだろうけど

愛之助刑部が最期自害したら泣きそう><

クビ見つかってないんだっけ

27日曜8時の名無しさん2016-05-14 17:41:41

>>26

大谷の首は五助が自分の首と引き換えに黙っててほしいと

藤堂高刑に懇願して晒し首にはならなかったそうだけど・・・

42日曜8時の名無しさん2016-05-18 11:18:35

デレ始めたよね

56日曜8時の名無しさん2016-08-24 14:24:24

大谷の症状から見て間違いなく「ムコール症」という病気

現代でも非常に多く、日本人の死因の上位にある

隠蔽されているのは、癌という架空の病気の一種であるせいだ

転移する癌は真菌症であり、転移しない癌は単なる中毒症状からの腫れである

真菌は、アスペルギルス、カンジダ、ムコール、クリプトコッカスの順に感染者数が高く、

病院に行くと無視されるか、癌なので手術しましょうさらに抗がん剤ですと言われて殺される

ムコール菌は発がん率は高くないが、成長スピードが速く人間の体を食い荒らす

カルシウムが足りない場合は、まず鼻の骨が落ちる

栄養が足りず免疫が弱い場合は全身が腐っていくが、最初に顔面崩壊が起こり眼球が腐る

重度のリウマチも併発して移動困難になる

何度も言うが、現代でも普通の病気である 医療機関が隠しているだけである

一般的な症状は、慢性鼻炎、歯周病、関節痛、水虫、アトピー性皮膚炎

57日曜8時の名無しさん2016-08-24 15:06:55

>>56

なんで隠す必要があるの?また私だけが知っているさんですか?

59日曜8時の名無しさん2016-08-24 16:57:50

>>56

RAを併発するというよりRA患者が薬剤投与の関係などで免疫が下がり

ムコール症に感染するというパターンがほとんどだけどなw

それに重度のRAになったからといって移動困難になるとは限らんよ

RAの重度軽度は関節炎症ばかりでは決まらないから

60日曜8時の名無しさん2016-08-24 17:26:35

>>59

お前は何を言っているのだ 脳梅毒か?

真菌症は栄養状態によって大きく症状が変わる

カルシウムが足りない場合だけ鼻が落ちる

江戸時代の日本人は極度のカルシウム不足だ

64日曜8時の名無しさん2016-08-25 10:14:05

大谷刑部が業病に罹っているというのは当時から公然?だったと思われる。

敦賀6万国の大名なのに妻が全く不明、息子大学吉治も嫡男でありながら縁組みの記録がない。

城主クラスでこれほど閨閥少ない大名は他に例を見ない。

唯一縁組みの記録は真田信繁のみ。

業病持ちの家と縁組みすると業病を引き継ぐという迷信が当時は信じられていたからだろう。

ちなみに信繁が吉継女との間に子をなすのは九度山以降。

それまでは側室ばかり可愛がったのか、側室腹の子しか生まれてない。

大谷の娘を嫁にと言われた時の信繁の心中やいかに・・・

68日曜8時の名無しさん2016-08-27 12:00:48

湯浅早く出てきてほしい

近ごろは信繁が信用ならん

>>64

しかしごく近しい家臣には人望があったようす

病を得たあとも家康や諸大名から薬を贈ってもらった礼状なんかは残ってる

文は残ってるほうなのに先ず大谷の出自がかなり不明

辛うじて母の名前が「東」だったってくらいで父は調べると誰かわからない

嫁の名前や存在自体が不明、娘や息子も子供なのか妹弟や甥姪だったのか不明

そもそも実子かどうかが不明

その息子(?)も帰農したりしたみたいで現在ではほぼ不明

信繁のとこに嫁に出した娘(?)の子孫も消息不明

そもそも関ヶ原前日にも家康とは文のやり取りしてて何故に結局石田についたのかすら不明

かなり謎が多すぎて未だに信者は多いのに実録小説の主人公に出来ない

祐筆かも知れんが目が見えないのに手紙書いたり残ってるものから

交流は多岐にわたったとは推測されるがあくまて憶測の域を出ない

石田みたいにほぼ帳簿とかしか残ってない訳じゃないのに不思議なもんだ

石田は最近再評価され始めてすらっとした美形で描かれることも多いから

現在石田ファンと大谷ファンの間の軋轢はマリアナ海峡より深い

現在でもそうなのに当時だったらもっと家臣同士は仲悪かったろうな

72日曜8時の名無しさん2016-08-28 03:07:33

>>68

>石田は最近再評価され始めてすらっとした美形で描かれることも多いから

それが石田ファンと大谷ファンの軋轢に繋がるのか……

「石田三成ばっかり美形に描かれてずるい!」みたいな感じか?度し難い

それを理由に

>現在でもそうなのに当時だったらもっと家臣同士は仲悪かったろうな

っていうのも正直なんだかよくわからないが

69日曜8時の名無しさん2016-08-27 20:08:42

将来を悲観したのかな

74日曜8時の名無しさん2016-08-28 15:45:34

>>72

石田三成の骨格再現で女性に近い頭蓋骨をしてることは既に分かってる

77日曜8時の名無しさん2016-09-10 15:58:44

>>72

ダンナ、腐女子理論だから腐女子以外は理解不能っスよ。

79日曜8時の名無しさん2016-09-11 11:30:36

ハンセン病説はドラマでは採用できない時代になったんじゃないか

89日曜8時の名無しさん2016-09-14 22:32:25

だがその親友の娘(10〜15歳)は全力で潰す

そういう奴だよ三成は

90日曜8時の名無しさん2016-09-14 22:56:39

>>89

潰したんじゃない

正したんだ

92日曜8時の名無しさん2016-09-15 00:18:05

>>90

お前の叔父または叔母が

「>>90が(小さい頃)私のこと好きって言ってきてスゲーウザかった」って

結婚しても真顔で言い続けてわざわざ伴侶にまで言ってたらお前どう思うよ

それをまに受けるから信繁嫌われてんだよなぁ

91日曜8時の名無しさん2016-09-14 23:37:12

TBSのドラマ「関ヶ原」では病に侵された刑部が三成らと

茶会に出たとき他の武将は皆、口をつけなかったのに

三成だけは刑部が口をつけた茶碗で茶を飲んだという

エピソードが描かれてましたがアレも司馬遼太郎の創作ですか?