「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。今回「無料でさら…

【ガラガラ】仮面ライダー Part22【伝書鳩】

1どこの誰かは知らないけれど2016-10-10 12:48:53

仮面ライダー・本郷猛/一文字隼人は改造人間である。

彼を改造した“ショッカー”は、世界征服を企む悪の秘密結社である。

仮面ライダーは、人間の自由の為にショッカーと戦うのだ!

前スレ

【俺達の】仮面ライダー Part21【もう一人の】

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1464479621/

30どこの誰かは知らないけれど2016-10-18 22:32:30

むしろライダーを見て育っても全てが前任になるとは限らない

が正解だろ

44どこの誰かは知らないけれど2016-10-23 03:24:59

>>30

ほんとこれ

特に特撮!板の平成ライダー信者見てるとそう思う

45どこの誰かは知らないけれど2016-10-23 06:39:26

まあ、少なくとも今みたいに仮面ライダーと言えば藤岡みたいな感じにはなっていないと思うが

>>44

そりゃあんなの見て悪を憎む心や強い心が生まれる奴はいないだろうよ

50どこの誰かは知らないけれど2016-10-23 13:34:10

>>45

つまりだ、段階を踏みさえすればいいわけだ。いっそガキんちょの間は善悪という概念をしっかり

教え、少し大きくなってから少し深い概念を教えるということで。

ちっちゃいうちからあまりに複雑な話を見せるのも考えものではないかな?

52どこの誰かは知らないけれど(pc?)2016-10-23 16:50:37

>>50

今はスーパー戦隊とライダーでそれぞれその辺の棲み分けをしているとは言えないかね。

昔も今もスーパー戦隊は一貫して「単純な勧善懲悪もの」として作られている。

当然視聴対象年齢もこちらの方が低いが、ライダーはもう少し上の層向けだろ。

78どこの誰かは知らないけれど2016-10-26 14:11:27

仮面ライダー好きで、藤岡弘が嫌いな俺みたいな奴は珍しいかな?せめてスカイもアフレコだけでも出演しよう

とかは思わなかったのかと思うよ

80どこの誰かは知らないけれど2016-10-26 15:35:43

>>78

思わなかったんだろう そのときは

でも、ある時気づくんだよ 大切ななにかに

別に食うためだけではない大切ななにかを

タチバナトーベー

82どこの誰かは知らないけれど2016-10-26 19:48:33

>>80

しかし、無印、V3、ストロンガー見ていると内心嫌々本郷を演じていたんだなぁと思うと悲しくなるよ(;_;)

藤岡と違って積極的に客演してくれる佐々木や宮内の存在はスタッフにとってはありがたかっただろうな

スカイやZXではあの二人が藤岡の代わりを務めている感じだったし

105どこの誰かは知らないけれど2016-10-28 23:45:18

>>78 >>82

95どこの誰かは知らないけれど2016-10-28 15:30:36

この前の映画?何の話か知らんがオートバイレースで賞金取ればいいんだよ

96どこの誰かは知らないけれど2016-10-28 17:02:26

>>95

俺も何の話かわからんが、大天才の本郷ならちょっと論文書いたら大学から奨学金もらいまくりだろうから、

食うには困らないんじゃないかな。むしろ隼人以降のライダーが気になるよ。後、風見は保険金がちゃんと降りるのかな

悪の組織に殺されたなんて言っても信じてもらえないだろうし、下手したら風見が疑われるだろう

107どこの誰かは知らないけれど2016-10-29 12:31:48

>>96

奨学金って分かってる?

104どこの誰かは知らないけれど2016-10-28 23:08:09

前に新1号編はゲルショッカー編に入るまでつまらないってレスがあったが、それはショッカー=2号の敵ってイメージが

定着していたからかね?それともヒーロー的魅力は藤岡より佐々木の方が上ってことなのかな

まあ、一言にショッカーと言っても旧1、2号編と新1号編では半ば別組織だが

106どこの誰かは知らないけれど2016-10-28 23:56:41

>>104

二人のヒーロー的魅力に上下があるんじゃなくて、それぞれが全く異質なんだと思う

だから一文字(=佐々木自身)の資質に基づいて完成した作風には本郷(=藤岡自身)はハマらない

それにマンネリ感もあったろうしね、ルーティンが定まってからは同じことをやってるだけならそりゃ初めの方が良いわけだし

そこにきてのゲルショッカー編は短期の内にサスペンスフルな引っ張りを以てマンネリを打破してる上に、本郷のハードな雰囲気にマッチしてるから評価が高いんじゃないかな

108どこの誰かは知らないけれど2016-10-29 14:02:57

>>106

V3の無印リメイクがつまらないのも同じ理由だろうね

特にバショウガンの回で「父であり、母であり」とか考えたり、死人コウモリの回で半泣きになるのは

風見らしくなかった

122どこの誰かは知らないけれど2016-10-31 23:18:18

>>108

V3のリメイク編とV3のカラーがあまり合っていなかったのかも

111どこの誰かは知らないけれど2016-10-30 03:49:18

強いイメージが薄いAがダイナやコスモスより高いスペックを誇ることを最近知って驚いているのだが、

旧1号もパンチ力15t、キック力22tとスペックは結構高いんだよな。旧でこれなら新やV3はどんだけ強いんだと思ってしまうよ

115どこの誰かは知らないけれど2016-10-31 08:38:34

もうこれ以上自分の体をいじくるの嫌だったんじゃないの

116どこの誰かは知らないけれど2016-10-31 11:08:34

経験値貯めてレベルアップするんでも同じ強さになれるから

117どこの誰かは知らないけれど2016-10-31 11:15:43

>>115

>>116

でも本来初期ショッカー怪人である1号、2号が技術的に上位の改造人間であるゲルショッカー怪人やネオショッカー怪人を

倒せるって考えてみたら凄いよね。初期iPhoneでは今のiPhoneにはとても対抗できないだろう

126どこの誰かは知らないけれど2016-11-01 18:18:20

>>111 >>117

173どこの誰かは知らないけれど2016-11-07 02:01:00

本郷が他のライダーと比べて優しいと思えるエピソードは他にもないかな

183どこの誰かは知らないけれど2016-11-08 01:08:16

>>173

探してた記事が載ってた新聞紙を兜にしてて

五郎に怒ってみせた後に「ははは よくやった」って褒めたやつ

あれ優しいつか茶目っ気もあってよかった

174どこの誰かは知らないけれど2016-11-07 02:16:12

アブゴメス回の外人幼女にはすごい優しかったぞ

180どこの誰かは知らないけれど2016-11-07 21:56:46

いったいお前は何が言いたいんだドリルモグラよ?

返事してみいや

それともモグラングに改名して欲しいんか?

181どこの誰かは知らないけれど2016-11-07 22:04:38

>>180

主に俺のレスや女キャラをべた褒めするレスに噛み付いているな

大方俺が笑い者になればいいと思っているんだろ。RXスレならまだしも、優しくて大人の平山ライダースレの皆さんは

そんなことで人を笑い者にしたりしないというのに。後、モグラングに失礼

184どこの誰かは知らないけれど2016-11-08 12:35:38

>>183

第56話より

190どこの誰かは知らないけれど2016-11-09 00:19:23

>>174

変な言い方しないでよ(^_^;)本郷がロリコンみたいじゃんw

>>183

>>184

ありがとうm(__)m

おやっさんはライダー達のことはちゃんと見てるよね。だがV3スレでも書いたが、楽しい男で良いのか隼人w

2号編序盤の隼人は髪型、雰囲気、服装とそれなりに男前なんだけどな

198どこの誰かは知らないけれど2016-11-10 15:55:42

東映チャンネルで観てたんだけど、タイトル忘れたけど死神博士のイカデビルの前の話数で全く本郷猛が出ずにライダーばかりで声優さんが吹き変えてたけど何故??

200どこの誰かは知らないけれど2016-11-10 17:32:46

>>198

NHKドラマ出演のオーディション受けてたダブルブッキングがバレて東映とモメた藤岡さんが一時失踪

203どこの誰かは知らないけれど2016-11-10 19:59:33

>>200

失踪ってことだけど、ようはバックれてだんまりしてたってことだろ?

209どこの誰かは知らないけれど2016-11-10 22:57:46

新2号編……何でやらんかったんや?

220どこの誰かは知らないけれど2016-11-11 13:04:40

>>209

今にして思えば海外の新2号の活躍を描いた外伝的エピソードを作っても良かったのにな

本郷を出せなかった2回はそういう話で埋めるという手もあったはずだ。もう一人の主人公の割には新1号編になってからの

出番が少ないし>隼人

221どこの誰かは知らないけれど2016-11-11 17:31:06

>>220

ゲルショッカー編の半分くらいを一文字の主役でして欲しかった…

226どこの誰かは知らないけれど2016-11-12 00:08:05

>>221

ゲルショッカー編になったときって、もう無印の終了は決まってたの?

それならゲルショッカー編はダブルライダーでやって欲しかったな

614どこの誰かは知らないけれど2016-12-22 15:21:00

245:どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 12:54:08 ID:joghoRtc

>>226

具なしラーメンって、どんなものだったのかと思って

ビデオで確認。……本当に伸びまくりで汁気も無さそうだった。

佐々木剛氏の著書によると、当時の撮影現場で夜食に振舞われたのは

内田所長が大鍋で作った、醤油で味付けされただけの具なしうどんだったそうな。

229どこの誰かは知らないけれど2016-11-12 00:27:26

当時の佐々木さんは主役クラスじゃなかったけど一般ドラマでも普通に売れっ子だったし、藤岡さんより

スケジュール的にも大変だったんじゃないの?

だから藤岡さんが失踪したから急に2話分出てくれとか言っても無理でしょ

231どこの誰かは知らないけれど2016-11-12 00:50:31

>>229

>>230

だからRXのロボ、バイオ誕生編みたいに一ヶ月かそれ以上の長編にしても良かったんじゃないかな

まあ、佐々木がスケジュール的に無理だったのならしかたないかもだけど

248どこの誰かは知らないけれど2016-11-13 12:47:19

いわゆる「おやじさん(おやっさん)」ポジションって

立花藤兵衛(初代〜ストロンガー)、谷源次郎(スカイ〜スーパ1)、きたろう(クウガ)、小沢澄子(アギト)、立花勢地郎(響鬼)

ぐらいか。約1名ほど物語的に明らかに役に立ってないが

249どこの誰かは知らないけれど2016-11-13 13:03:32

>>248

平成ウンコライダースレでやれやボケ

252どこの誰かは知らないけれど2016-11-13 16:42:06

>>249

昭和の恥さらしの老害はここに来なくていいから

253どこの誰かは知らないけれど2016-11-13 19:29:32

>>252

貴様こそ失せろ平成ウンコライダーヲタクは死ねや

254どこの誰かは知らないけれど2016-11-13 20:10:11

>>253

なんでお前が反応するの?w

263どこの誰かは知らないけれど2016-11-15 02:34:53

ブラックが平山亨体制下で作られたらどんな感じかなといつも思っていたが、バイクロッサーがそのイメージに近いかね?

いくら平山亨が作っていたとしてもスーパー1までとは雰囲気は結構違っていたんだろうな

266どこの誰かは知らないけれど2016-11-16 01:50:03

>>263

ただしサブライターには3人ほど

平山ライダー経験者がいる

267どこの誰かは知らないけれど2016-11-16 03:07:33

>>266

鷺山京子とか?

俺は無印からJまでが仮面ライダーだと思っているが、人によっては仮面ライダーは平山ライダーのみって思ってるもんな

平山亨が作ったブラックもそれはそれで見たかったわ

268どこの誰かは知らないけれど2016-11-16 03:28:49

>>267

自分も以前はそう思ってロクに平成ライダー観てなかったな

でも最近初めてちゃんとクウガ〜ファイズ観て考え変わった。原作者の意図やテイストに近いのはむしろ石森不在の平成の方だわ

勿論ライダーは石森先生だけが作ったものじゃないから平成作品はライダーじゃないって意見もわかるけどね

269どこの誰かは知らないけれど2016-11-16 03:40:54

>>268

俺だって龍騎まではきっちり見てるが、平成はライダーなんかじゃないわ。原作がどうこうなんて知ったことじゃないし

何十年経とうがこの考えは変わらないよ

それに今は平成がどうこうじゃなくて、平山亨がブラックを作っていたらどんな感じになっていたかと言ってるんだけど

大体、クウガ、アギトはまだしも龍騎、ファイズは正義なんてものはなく、大切なのは自分の強い力と意志ってのを

伝えている感じでこんなのを石ノ森章太郎が伝えたかったようには思えないが

310どこの誰かは知らないけれど2016-11-20 03:08:29

>>306

「仮面ライダー」とは言えないのに「お荷物小荷物」の方は普通にそのまま言ってたよな

327どこの誰かは知らないけれど2016-11-23 11:49:18

でもヒトデンジャー猛者でね?水が弱点だとわからなければ無敵やん

336どこの誰かは知らないけれど2016-11-23 22:11:44

ウニドグマの回はいかに本郷が一対一の戦いに慣れ過ぎてしまっているかわかる回だよな

風見だったら同じ状況でも滝一人をおやっさんの故郷の村に行かせたりはしないと思う

>>327

新1、2号なら水棲怪人に効果的なきりもみシュートがあるから、あっさり倒せるだろうな

2号のきりもみシュートは1号に比べると形が悪いよね

339どこの誰かは知らないけれど2016-11-24 03:42:27

>>336

「待てよ滝、怪人がここにいるという事は…」「すると村を襲っているのは戦闘員のみ。ならば俺一人で充分だ」

こんなやり取りされたらはっきり言って見てる側は頭抱えるしかないよなw

そりゃヒーロー番組において、余程の事が無い限り一度に出る怪人は一体だけだが、

だからってそれを登場人物であるお前らが看破しちゃうような事を言ったらダメだろうと。

340どこの誰かは知らないけれど2016-11-24 07:39:56

>>339

これまで何度も再生怪人が作戦に参加していたということをすっかり忘れてるよな

もし再生怪人の1〜2体でもいればさすがに滝じゃ歯が立たない

405どこの誰かは知らないけれど2016-11-30 00:17:16

千葉治郎さんを滝じゃなくライダーの代役にするって案はなかったのかね

役者として線は細いけど当然アクションは一流だし兄貴はスターで東映と縁も深いし、当時は治郎さんもスター候補生だったんじゃないの?

406どこの誰かは知らないけれど2016-11-30 00:32:51

>>405

確か3号案はあった

408どこの誰かは知らないけれど2016-11-30 01:20:29

>>406-407

なるほど

ロボット刑事でもアクマイザーでも主役じゃなくてヒーローの相棒の顔出し人間キャラなのは

結果的に滝がハマリ役になってしまったからなのかな

一度も主役の変身ヒーローになれなかったのってちょっと可哀想

413どこの誰かは知らないけれど2016-11-30 19:56:25

水上滝子。

「ウルトラセブン」でゴドラ星人の人間態も演じている。

>>408

千葉さんは「電人ザボーガー」の主役オーディションにも参加している。

出だしの1〜3話を撮った奥中監督は、千葉さんの「ライダー」の頃からの頑張りを知っているから、

そのうちに映える役に抜擢してやりたいという思いがあったそうだ。

結局は全員一致で山口さんに決まったのだが。

489どこの誰かは知らないけれど2016-12-07 09:42:14

>>413

結局奥中監督はライダーシリーズにはあまり参加できなかったな

ただスカイの最終3部作は監督したけど

ちなみに山田監督はライダーの最終回担当がストロンガーとスーパー1しかない

432どこの誰かは知らないけれど2016-12-02 12:26:55

餓鬼だと思って舐めてたのかもなw

棄てられることが問題とし報道されることでライダーの知名度を上げた側面もあったのだろうけど…哀しきことよ

445どこの誰かは知らないけれど2016-12-02 18:07:05

>>432

1971年当時は80年代以降みたいに多様にスナックなんかなかったんだよ

ポテトチップスもまだろくになかったからな

子供用の菓子つったらまず甘いもんが考えられた背景はある

それにスナック発売時にライダー人気はすでに児童向けでトップクラスで

仮にスナックがなくても知名度についちゃなんの遜色もない

子供からしたらカード集めで盛上っても投棄で叩かれるのはいい迷惑

たいていのやつは棄てるほどカネもオヤツもなかったもんでな

448どこの誰かは知らないけれど2016-12-02 18:32:45

>>445

>仮にスナックがなくても知名度についちゃなんの遜色もない

それって今から考えると食玩のルーツみたいなものかな?

あれもあくまで玩具の方がメインで一緒に付いてるラムネ菓子とかどうでもいいじゃん

玩具をスーパーやコンビニで売るために考え出された作戦だもんね

449どこの誰かは知らないけれど2016-12-02 19:06:14

滝の顔って所謂カーレンジャーにおける猿顔の一般市民レベルだからなあ

カーレンジャー時代に若き日の千葉治郎がいたら主人公だけど、初代ライダー時代だと主役にはほど遠い顔としか思えん

450どこの誰かは知らないけれど2016-12-02 19:34:58

>>449

殆ど同じ顔なのに兄は主役クラスの俳優でスターのオーラがあったのにね

そういえば藤岡さんて千葉真一さんの方とは殆ど接点が無いよね

宮内さんはキーハンターに始まり、その後も千葉ちゃん主演作によく出演してたけど

453どこの誰かは知らないけれど2016-12-02 21:55:55

>>450

千葉真一は千葉治郎より二枚目かつ千葉治郎より濃い顔だからなあ

455どこの誰かは知らないけれど2016-12-03 02:14:26

>>453

同じ猿顔系でもチバちゃんはゴリラ顔で風格が感じられるけど治郎さんの方はチンパン顔で重味が無いからなあ

兄弟共にアクションは最高だがどうしても兄貴の方が強そうに見えるし、タイプ的には兄貴よりもむしろ大葉健二からスター性を薄くした感じ

やっぱり治郎さんの場合は脇役で光るタイプだよね

480どこの誰かは知らないけれど2016-12-06 02:49:54

あのヒット曲集が完全に一文字ライダー期の商品なのを知ってるレベルの奴は

「普通に新1号のこと」なんて思いもしてないしぶっちゃけ「んなわけねーよ」なんだけど

マジレスしてあげていいのかしら?

483どこの誰かは知らないけれど2016-12-06 12:28:59

>>480の勝ちぃ〜

506どこの誰かは知らないけれど2016-12-09 07:21:56

俺は今でもCGバリバリの特撮観ると、綺麗で凄いけどしょせんアニメーションじゃんかと思ってしまう

捻くれてるかな俺

510どこの誰かは知らないけれど2016-12-09 12:00:35

>>506

最初に出会ったのが昭和アナログ特撮なので自分もCGは苦手かな

しかし今の子どもたちはCG特撮しか知らないので凄いと思うんだろうな

CGのほうが子どもたちには迫力有る様に見えているだけ

自分がCGに迫力を感じないのは綺麗だけど説得力が希薄だから

V3の煙突は有名だし火薬爆発はCGよりも熱と砂ぼこりと爆風を感じる

Xライダーのある回で川崎料金所ちかくのマンションの屋上で

ライダーが女の子抱えて手すりの外で戦闘員と戦うシーンも凄い

あんな危険な撮影もう無理だろうね

あと少年ゲルショッカー隊が滝の上ギリギリに整列とか

526どこの誰かは知らないけれど2016-12-11 09:46:56

>>510

たたV3前半はやりすぎた面もあって

後半量を減らされていたり前半とは少し場所を変えていたからな

548どこの誰かは知らないけれど2016-12-12 02:06:13

>>526

V3で火薬量がどんどん増えていったのは宮内さんのリクエストもあったらしいね

それで予算超過して上層部が激怒、責任を取る形で生田撮影所の所長が辞めたって話を聞いたことある

本当のことかどうかわからないけど

553どこの誰かは知らないけれど2016-12-12 09:51:03

>>548

V3の火薬増量でお咎めがあったと聞いたことはない、そのエピソードではあくまで内田所長に最終決定権があって、宮内さんの直接交渉で許可が出たと語られている

勿論その件も内田所長引責辞任の理由である生田の万年赤字経営の一因になっているだろうけど、変身ブーム絶頂期ではなあなあで済ませられたんじゃないかな?

結局はブームに翳りが出て、制作費の逼迫を押して同種作品を量産する体制に対しての需要が後退し始めたことが決め手となって辞任することになったんじゃないかと思う

555どこの誰かは知らないけれど2016-12-12 11:18:18

>>553

まぁ何にしても、役者個人のワガママによる「制作費超過」も「それが作品を良くするのなら」と鷹揚にそれも認め、

最終的にそれが赤字累積の原因としてブーム衰退時に一気に問題として顕在化した時、役者の方に累が及ばないよう

「自分一人が全責任を負ってスッパリと身を引く」という男気が素晴らしい。

誰にでも出来る事じゃないよ。

642どこの誰かは知らないけれど2016-12-25 08:45:12

仮面ライダー

仮面ライダークリスマス♪〜

643どこの誰かは知らないけれど2016-12-25 09:14:38

>>642

ただ雑誌との連携の意味もあったV3の短期幹部編は

スケジュールの関係上雑誌の方が後になってしまった

644どこの誰かは知らないけれど2016-12-25 09:54:01

>>643

ヨロイ元帥は雑誌ではNG兜のほうが主流だったな。

ゾーンファイターのベルトも同様w

648どこの誰かは知らないけれど2016-12-25 12:20:51

チンチンに真珠でも埋めとけ

672どこの誰かは知らないけれど2016-12-26 16:41:09

あれは本郷猛じゃない。単なる藤岡弘だ

673どこの誰かは知らないけれど2016-12-26 17:45:32

>>672

671は1973年の夏の映画のことを言っているのだよ。

675どこの誰かは知らないけれど2016-12-26 18:34:51

>>673

それを言うなら1972年だろ。

1973年だとV3だ。

676どこの誰かは知らないけれど2016-12-26 18:41:42

>>675

だからそのV3の映画で1号2号が帰ってきたということを言っているんだ。

わかってくれよ。

677どこの誰かは知らないけれど2016-12-26 19:20:23

>>676

あーそうなんだ 初めて知ったわ

テレビで再登場したんじゃなかったんだ

679どこの誰かは知らないけれど2016-12-26 21:37:54

>>677

顔出しはテレビだけど

映画で声のみで出ていた

736どこの誰かは知らないけれど2017-01-03 00:26:21

31でそのマニアぶりに感動。

738どこの誰かは知らないけれど2017-01-03 01:54:23

>>736

ありがとうございます^^;

ちょうど世代的に、ウルトラシリーズやライダーの新作テレビシリーズが幼い頃に放送されてはいなかったのですが、

逆に、昭和ウルトラや昭和ライダーをビデオや再放送で観てハマったクチです。

当時の戦隊やメタルヒーローより、本来世代ではない昭和のウルトラマンやライダーの方が思い入れがあります。

739どこの誰かは知らないけれど2017-01-03 02:41:15

>>738

それにしても、アンタの「山田」って誤記憶はどっから出てきたのかえ?今井、と似ても似つかんじゃないか

740どこの誰かは知らないけれど2017-01-03 03:35:53

>>739

1955年度生まれで、何回か出演している女優さんってことで、丘野かおりが思い浮かび、いつの間にか丘野さんの本名の「山田」に脳内ですり替わってましたw

741どこの誰かは知らないけれど2017-01-03 08:29:20

>>740

今井美佐子って人がいるけど、ライダーには『仮面ライダーX』ぐらいしか出てないんじゃないかな?

まあ70年代の特撮ものには結構ゲストで出てるけど。

743どこの誰かは知らないけれど2017-01-03 10:11:42

>>741

それだ!

「イマイミサ」って言ってたんで、その人です。

ググりましたが、『ウルトラマンタロウ』で、南原隊員の婚約者を演じた方ですね。

確かに、昭和特撮を見ていて何回か目にした女優さんではあります。

840どこの誰かは知らないけれど2017-01-10 22:19:48

円谷のヘンコツ男 橋本プロデューサーと長坂さんとの息詰まる激闘が見たかった…

857どこの誰かは知らないけれど2017-01-12 09:41:46

上正さんが必殺書いてたら若いのか女の昔馴染みが

奉行所や闇の組織の手下になってグループに近づくなんて話があったんかな?

初代ライダーでいうとサソリ男に近いの

(緑川博士の元助手でルリ子の元彼・今はショッカーの怪人)とか?

966どこの誰かは知らないけれど2017-01-28 09:59:33

大元帥は初登場から柩に乗って逃げ出すぐらいのヘタレだし

よほどV3が怖かったのか、シャドウがヘビ女の加勢に来ても大元帥は姿すら見せずに逃げたままだったし

969どこの誰かは知らないけれど2017-01-28 21:50:15

>>966

初陣のV3戦は

あれはもともとの目的は戦いじゃなくアレクサンドリアからデルザー日本基地への赴任だし

少なくとも簡単に倒せる相手ではないから準備も何もないし逃げたのは指揮官として見事な判断、蛮勇とヘタレを一緒にしてはいかん

ヘビ女はシャドウの派閥だし助ける理由はない、何度も言われてる通りデルザーは一枚岩ではなくライダー妥当は手段なだけで目的は自分がデルザーの中枢になることだから

991どこの誰かは知らないけれど2017-01-29 20:06:32

>>986